【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女の友人、44歳女性が婚活に初参戦したところ……!?~その2~

【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女の友人、44歳女性が婚活に初参戦したところ……!?~その2~

外見も内見も、女性らしいというよりはまったく飾らないサバサバ系で、いつも鋭い視点でものを見て、けっこうはっきりとモノを言うタイプの女友だちが、44歳にして、婚活に初参戦!~その1~はコチラ

親に泣かれて、はじめて結婚を意識したという彼女。いつも私の婚活を冷めた目で見ながら、面白おかしくツッコミを入れ、週刊誌でネタにまでしていた彼女が、まさか、婚活サイトに登録したとは!! 

おっさんからしか「いいね!」が来ない!

登録初日の夜、彼女からの第一声が届いた。

「ねぇ、50代のキモいおっさんからしか、『いいね!』が来ないんだけど!!」。

そう、そう、そうなのよね。私も43歳から44歳になったとたん、そんな感じだったわよ。43歳のときは、まだかろうじて30代後半からのいいね!がまぁまぁあったし、同世代を含む40代前半からの「いいね!」も少なくなかった。でも、44歳になったとたん、30代のオファーはかなり減ったし、同世代からもほとんどなくなった。かろうじて40代からの「いいね!」は半数以上占めていたけれど、50代からのオファー率がグッと増えたのは事実。全体の「いいね!」数はそこまで減らなかったから、まだよかったってところかな。

「とにかく写真勝負だから、若く見える写真をアップしなさいな」

そう返信すると、彼女から写真をさらしたくないとの返事。

「でもね、自分はどう?写真のない人に『いいね!』しないでしょう? 写真もない人に『いいね!』するって、けっこう怪しい人が多いとにらんでいるの、私!」

と送ったら、数分後、彼女から1枚の写真が届いた。

30歳、いや、見ようによっては20代にも見えなくもない、まさに別人級のハーフ美女風!実物を知っていても、これなら彼女だとはだれもわかるまい。なかなかの詐欺写真だ(笑)。

その写真をアップしたとたん、彼女のいいね!カウントは急激にアップ!数時間で20人以上からラブコールが届いたという。

「でもさぁ、たくさん『いいね!』が来ても、ほぼ50代ってのは変わらないのね……」

彼女はつぶやいた。

「私、おっさんじゃなくて、若くて可愛い男の子じゃなきゃ嫌なの!ねぇ、『若くてイケメンからの“いいね!”以外、いりません!!』ってプロフィールに書いちゃ、ダメかな?」

確かに、プロフィールにそういうリクエストを書いている男性をときどき見かける。

「30歳未満で探しているので、それ以上の方にはお返事いたしません」

とか

「スリムな女性がタイプですので、それ以外の方はご遠慮ください」

とか……。

図々しい!って思うものが少なくもないが、そういう希望をハッキリ言えるって、ある意味尊敬する。彼女もその一人。私は自分に引けめがややあるし、万人にウケたいって気持ちがどこかにあるからそういうのができないけれど……。

で、彼女はそのリクエストをすぐさま記載したが、その直後からいいね!は激減!!ゼロにならないのは、そのリクエストを無視していいね!を送る50代と60代がいたから。若い男性からのオファーはやっぱりゼロのまま2週間が経過した。

1 2
恋愛運 キャリア 浮気 結婚 時短 浮気事件簿 アプリ 運勢 アラフォー アラサー 美人探偵 占い セカンド 恋愛 婚活 貧困女子 その1 不倫 金運 恋愛講座
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。