【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女も言われがち……「面白い女」と「楽しい女」の違いと対策~その1~

【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女も言われがち……「面白い女」と「楽しい女」の違いと対策~その1~

私、清葉アキ子は現在45歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さんにお伝えできればと思い、ここで紹介します。婚活は、まさしくサバイバルなのです……。

これまでのサバイバルマップはコチラ

「面白かった」と言われても……

「今日は面白かったので、時間が経つのが早かったです」。

婚活サイトで知り合った男性と初対面すると、必ずと言っていいほど、そう言われる。

実際、「お茶だけ……」と言って誘ってきた人でもそのまま夕飯までお誘いいただいたり、軽く夕飯と言っていたのに終電ギリギリまで6時間ほど飲み食いしていたり、と、初対面と思えないほど、長時間、話していることが多い。

「一緒にいて楽しかったので、またお会いしたいです」

と、ほぼ全員から言われてきたが、本来は人見知りで、初対面の人とでもすぐに距離を縮められるタイプではないし、自己評価的にはそんなに面白い人間でも楽しい人間でもないと思っている。

私のイメージでは「楽しい女」は、一緒にいて気分が上がる人、嫌なことを忘れさせてくれる人、気持ちよくさせてくれる人。「面白い女」は、変わった人、天然系や不思議系の人、個性が強かったりぶっ飛んでいたりする人。つまり普通じゃないタイプ。

だから、「楽しい女」と言われるのはそれなりに嬉しいが、「面白い女」と言われるのはちょっと複雑な気分になる。

婚活サイトで出会って仲よくなり、たまーにLINEのやりとりをしたり会ったりしている男性や、昔から知り合いの男性たちに、

「ぶっちゃけ、『面白い女』ってのは、褒め言葉じゃないよね〜?」

と聞いたところ、

「いやいや、それは完全に褒め言葉だよ!」

と強く否定された。

男性に対して「面白い」という言葉を使う場合、おそらく、一緒にいて楽しい、笑わせてくれる、という意味合いが強いだろう。だから、男性にとって、「面白い」というのは、かなりポイントの高い褒め言葉。なので、男性が女性にも同様に褒め言葉として使っているようなのだが、もし褒められていたとしても、なんかポイント低い感じが否めない……。

そう思うのって、私だけかなぁ〜。

1 2
占い 結婚 アラフォー 運勢 金運 アプリ 不倫 その1 キャリア 美人探偵 アラサー 婚活 恋愛運 浮気事件簿 時短 貧困女子 浮気 恋愛 セカンド 恋愛講座
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。