【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女も苦悩、45歳独身女には、どんな男性が適当なのか?~その2~

【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女も苦悩、45歳独身女には、どんな男性が適当なのか?~その2~

ネット婚活をはじめて3年。おかげさまで「いいね!」が来ない、ということはない。婚活を始めた当初から決めていることだが、「こういう人がいい」「校じゃなきゃダメ」という理想を掲げず、大きくひっかかることがなければ「いいね!」にお返しをするようにしている。それは、写真やプロフィールなどからの先入観で人を判断しないで間口を広く開いて、メッセージのやりとりで人間性を知ったうえで、会うか会わないか(合うか合わないか)判断したいという思いからだ。そのスタンスはいまも変らない。

しかし、45歳という婚活の壁を越えてから、「いいね!」にお返しをしてもよいと思う人が、残念ながらいないのだ!~その1~はコチラ

え? 45歳っていう背水の陣のわりにわがまま言ってるなんて!って思いました?でも、しょうがない。いくら間口を広くしようと思っても、どうしても譲れないことって、あるでしょう!?

絶対譲れないこと

その1は、居住地域が遠方であること。自分の仕事のことを考えても、遠方に住むというのは考えづらい。

その2は、年齢がけっこう上の方。アラフィフと言えどもまだ40代ということで、リアル50代となると世代が違う印象が……。自分まで老けたような気分になってしまう。

残り2つ。これも、絶対、譲れないのよね〜

その3、喫煙習慣がある

タバコが大の苦手。タバコの煙やニオイもそうだけれど、なにより、タバコを吸う人とだと気を遣う。それは喫煙習慣のある友人や仕事仲間で実感済み。

喫煙できる場所での食事はできればしたくないが、喫煙者はそういう店を望むことが多い。タバコのニオイの中で食事をするのは正直ストレス。もしそうではない店に入ったとしても、何度も食事中に席を立って喫煙に行ってしまう。複数での食事ならさほど気にもならないが、2人での食事の場合、その時間は放置されたような気分になり、ちょっと持て余してしまってなんだかもやもや……。それは街歩きでも、お買いものでも、映画鑑賞でも同じ。1時間に1回とか喫煙所探しをし、その方が喫煙している間は、煙る喫煙所から遠く離れたところで数分待つ羽目になる。戻って来たその人からは、タバコのニオイがする……。ドライブともなれば、その喫煙タイムの無言にも、タバコのニオイと煙が充満する車内にも、耐えられない。こうやってどこかで不快指数が着実に積み重なっていく関係性は、きっとうまくいかないって思うから。

1 2
アプリ 運勢 恋愛 占い 不倫 アラフォー 恋愛講座 時短 その1 キャリア 恋愛運 婚活 美人探偵 アラサー 浮気 結婚 金運 浮気事件簿 貧困女子 セカンド
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。