【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女の心も冷える、“出会い”に最悪な季節~その1~

【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女の心も冷える、“出会い”に最悪な季節~その1~

私、清葉アキ子は現在45歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さんにお伝えできればと思い、ここで紹介します。婚活は、まさしくサバイバルなのです……。

これまでのサバイバルマップはコチラ

人肌が恋しくなる時期に出会いのきっかけはあふれかえる

この冬も、街がクリスマスの彩に変わり始めたあたりから、婚活サイトの「いいね!」が通常よりも増加していた。その盛り上がりはクリスマスのちょっと前まで続き、直前に一度パタリと収まるのだが、年末年始にまた急激に増える。これは毎年一緒。

クリスマスまでになんとかしたいと思って慌てるものの、クリスマスデートにこぎつけないと判断するや否や、「クリスマスに暇しているわけではありません」「クリスマス寂しく過ごしていませんよ」っていう素振りに。でもやっぱり年末年始の大型連休に暇を感じて、「いいね!」祭りが再開される。時間があるためサイトをじっくり見るのかもしれないし、「新しい年こそ何とかしなきゃ!と思うのかもしれない。あわよくば「この暇なときに会えたらラッキー♥」と思っているかもしれない。

私はこの時期はあえて婚活サイトにアクセスしないし、この「いいね!」祭りに反応をしない。失礼ながら、雰囲気にのまれたり浸ったりした状態で、ノリで「いいね!」している感じがするから。まぁ、きっかけは人それぞれだからノリだけじゃないって気もしているけれど。ひとしきり落ち着いた1月の後半あたりで、その「いいね!」たちにざっと目を通し、気になる人にだけ返すことにしている。

寒さが募るほど、出会い熱も冷えていく!?

実は始めたばかりの年末年始に、この“祭り”にうかれてしまった経験が……。

10月くらいからメッセージを何十人もとやりとりし、12月に入ったあたりから、仕事の合間をなんとかやりくりして毎週3~5人と会う約束を入れていたほど、スケジュール調整必須の忙しさだった。クリスマスイブやクリスマスも、その年はたまたま休日だったのもあり、サイトで知り合っただれかと会っていた(それはクリスマスだから……ってことではなく、お互い、そこがたまたまあいている、という意味でだったけれど)。年末の休みに入ったら、1日にランチとディナーの2本立てにして多くの人と会っていたし、さすがに新年早々は実家に帰っていたのもあってだれとも会わなかったが、成人の日の連休にはまた1日2本立てでせっせと面会をこなしていた。

しかしどうだろう。1月の半ばあたりから連絡が途絶える人が続出しはじめ、2月にもなったらやり取りしていた人の7割以上が消えた。あんなにメッセージのやり取りも盛り上がっていたし、会ったときにも違和感はなかったし、その後もメッセージのやりとりが続いて「また会いましょう」みたいなノリになっていたのに……。

1 2
その1 浮気事件簿 不倫 キャリア 結婚 浮気 金運 美人探偵 マッチングアプリ セカンド 婚活 アラフォー 恋愛 恋愛講座 アラサー 貧困女子 アプリ 運勢 占い 恋愛運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。