【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女の友人が一念発起!人生最後の婚活はじめました~その1~

【婚活サバイバル】アラフィフ婚活女の友人が一念発起!人生最後の婚活はじめました~その1~

私、清葉アキ子は現在46歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さんにお伝えできればと思い、ここで紹介します。婚活は、まさしくサバイバルなのです……。

これまでのサバイバルマップはコチラ

46歳女性、2020年、最初で最後の婚活はじめます!

高校時代からの30年来の女友だちがいる。同い年の彼女は、私が「本気で婚活をする!」と40代前半に宣言したときにいぶかしげな顔と冷ややかな目で私を見、「えぇ~!?そんなことしなくていいよ」と諭してきたし、私が婚活話を面白おかしくしようものなら「そんな話は聞きたくない!」「正直、私はもう結婚しないと思っているし、嫌な思いをして婚活をしてまで結婚したいとも思わない」と言う。

そんな彼女が、昨年末に、急に「私、婚活パーティーに行ってみようと思うの」と小さな声でつぶやいた。なにが彼女に、そんな心境の変化をもたらしたのか?その理由を聞いてみたのだが、伏目がちにして言葉を濁らせてハッキリと理由を言わなかった。

いまだに「婚活はモテない人がやるもの!」というのが一般的!?

彼女は、私が20代後半~30代前半のころ、大勢の女性たちと婚活パーティーに参加しまくっていたうちのひとりなのだが、その後、世に婚活ブームが巻き起こったときですら、そこには一切、手を出さなかった。流行ものには手を出すタイプなのに!

婚活ブームの始まりのころは、まだ、私が婚活特集の取材に行ったときの話を楽しく聞いてくれていたのだが、30代半ばに近づいていくほど、そこに嫌悪感を抱くようになった。婚活というものが「ぜんぜんモテない人がやるもの」という先入観があり、自分はそれではないし、そんなことをやっている私をかっこ悪いと思っていたにちがいない。併せて、婚活をして見つける相手も「ぜんぜんモテない男性に違いない」という認識もあり、そういう男性とはつき合いたくもない、という考えもあったように思う。

まったくモテないわけでもないし、女磨きもそれなりにしている。性格もそんなに悪いとは思えない。30代前半の私は、自分自身をそう思っていたのだが、実際、婚活の取材を通して見えてきたのは、“30代女性にとって結婚は厳しい状況である”という現実だった。自然に出会えていつかはできると思っていた結婚が、そんなにも厳しいとは!

私自身、婚活のブームが起こるまでは「ぜんぜんモテない人がやるもの」という先入観もあったが、どちらかといえば「好条件の相手を求める人がやるもの」という認識の方が強くあった。だから婚活をする女性は、強欲なのだろうと思っていたのだが、そういう人はもちろん、そういう人でなくても女性全般において、結婚することが厳しいという状況だったのだ。

1 2
婚活 不倫 セカンド アラフォー 恋愛運 結婚 貧困女子 占い 浮気 恋愛 アラサー アプリ キャリア マッチングアプリ 美人探偵 浮気事件簿 恋愛講座 その1 運勢 金運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。