コラム 【婚活サバイバル】アラフィフ女が思わず涙!結婚しないで生きてきた人生は間違いだらけなの!?~その2~

「結婚前提のおつき合い」という概念を、マッチングアプリで出会った、まだよく知らない男性に全否定されたアキ子。しかも彼は同棲を提案してきた。

~その1~はコチラ

結婚経験者だからこその余裕!?「結婚したって幸せとは限らない」って言わないで!

初対面にもかかわらず、「アキ子さんは、なんでそんなに結婚を急いでいるの?」「なんでそんなに結婚したいの?」「いままでなにもなかった人じゃないでしょう?」「どうしていま結婚していないの?」と彼は矢継ぎ早に聞いてくる。

私に興味があるから聞いてきているのだろうし、前向きにつき合う可能性を考えようと、ある程度本音を語り、「いきなり同棲はムリだけど、なんとか、あと何回か会ってみたい」という意向を伝えてみたのだが……。彼の答えは「そんなに結婚したいなら、なにごとも経験だから1回はしてみてもいんじゃない?」と、なんだか人ごと。

大学時代につきあっていた彼女から卒業後すぐに「結婚したいと」言われ、「相手のことは好きだし、なんでも一回はチャレンジしたいと思って」という理由で結婚したというバツイチの彼。あぁ、チャレンジ精神たっぷりの、考えるより行動したいスーパーポジティブタイプか……。恋愛をたいしてせずに結婚したことが心残りだと彼は言ったが、おそらく、46歳とはいえ20代の恋愛観と変わっていないのかも。結婚という経験で得たことはあるかもしれないけれど。

「つき合ってみて一緒に住んでみて、ダメなら別れればいいだけじゃない!うまくいったら結婚もあるかもしれないけれど」

これって、結婚経験者&バツイチの余裕なの!?

多分、若い頃のように気軽に恋愛を始められる人は、相手への気持ちもそこまで深くならないから、「嫌なら別れればいい」と簡単に言えるのかも……?私は自分で言うのもなんだけど、結構、情が深い方で、おつき合いするとなれば、相手のためにいろいろしてしまうし、気持ちもどっぷりつかってしまうほう。少し違和感があっても、いいところが多ければ、努力でなんとかしようとしてしまう。「嫌なら別れればいい」と簡単に言えない。いままでだって、フラれたときはもちろん、自分から言って別れたときでも、その別れの悲しさやむなしさ、寂しさに、かなり落ち込んできた。もうあんな落ち込みかたはしたくない……これが本音。

若いときみたいに“次の出会い”がいくらでもあるわけじゃないし、ほかの楽しいことでツラさを紛らわすこともできないし!

私が「“結婚前提”というのは、前向きに本気で、って意味。正直、一生懸命になった相手と別れるのはもう嫌なの!」そう言うと、彼はこう続けた。「恋愛の先に結婚がまったく感じられない不倫とか遊びには興味がないけれど、結婚前提って決めて恋愛するのって変だよ!そもそも、結婚したって終わりがくる可能性はあるんだし、結婚前提にしたって別れないって確約じゃないじゃない。世の中には結婚したって離婚する夫婦も多いし、離婚しなくても仮面夫婦もいっぱいいる。結婚したからって幸せになれるって保証はないんだから、結婚しなくても幸せならいいんじゃない?嫌だと思ったらいつでもやめられるしね!」

結婚経験者からしたら、一度も結婚していない私のことは「結婚に夢を抱いている」と思っているかもしれないけれど、結婚が楽しいことばかりでないことくらい私にだってわかる。だからこそ、慎重に相手探しをしたい。だって、若いうちに結婚したなら、もう1回(もしくは2回)やり直せるかもしれないけれど、この年からだったら、もうやり直しは難しいっては思っているから!なにより、「この人は結婚しないかもしれないし、いつか別れてもしょうがないと思っている」と相手に不信感を抱きながらつき合うのって、絶対しんどい。

それにしても、結婚経験者は、なんでこう結婚をネガティブに言うのだろう。自分たちだって最初の結婚は夢を持ってしただろうに……。“経験者は語る”的な、未婚者への上から目線(笑)!? 

いつか別れるかも……と思っての結婚なんてしない!
1 2