コラム 「アキ子、結婚相談所に入会拒否されたってよ!」~その2~【婚活サバイバル】

結婚相談所入会から3か月で婚約した同い年の女友だちから、「婚約者の彼を担当していた仲人さんの結婚相談所なら、紹介の人だけ2か月の体験入会ができるらしいの! よかったらどう?」と言われた。 

彼女と彼のなれそめについては、最初から最後まで、随時、報告されていたので知っているが、私と彼女との間では、彼を担当していた仲人さんはかなりの“やり手”とにらんでいた。かなり恋愛下手と思われる彼が短期間で婚約までたどり着けたのは、その“やり手仲人”のおかげではないかと思っているほど。

その“やり手仲人”に担当していただけるなら、入会しない理由がない。しかも、紹介での体験ということでかなりお得! 

もちろん、結婚相談所は“最後の砦”でないとはわかっている。でも、最近とくにアプリでの出会いにうんざりすることが続いていたので、やっぱり結婚相談所に入ろうかと、真剣に考えていたところだったのよね~。

もちろん、低体温女子の私が2か月でまとまるわけがないのはわかっているので、結果、そのまま入会する流れになると、覚悟を決めて……。

なのに……電話カウンセリングを 2時間強したところで、入会どころか、体験すら、断られたんですけど!!!!!!

ここまでの話はコチラをご覧ください。

メイクもしない、おしゃれもしない女性では男性に「いい」と思われるわけないでしょう!

“やり手仲人”から30分ほど「結婚相談所とは」という説明をされたあと、「いままでの恋愛がうまくいかなかった理由は?」と聞かれ、ようやくカウンセリングが始まったのだが……。

途中途中で、「ん!?」と感じることが何度かあった。

「その歳なんだから、まさか、いまさら子どもを欲しいわけじゃないでしょ? タイムリミットあるわけじゃないんだし、急いで結婚する必要ないわよね。数年かけて探したっていいもんね!」

え?……確かにそうですけど、ちょっと言い方にデリカシーなさすぎませんか?

「メイクもしない、おしゃれもしない女性では男性に「いい」と思われるわけないでしょう! 男性はそういうずぼらな女と結婚したいなんて思わないのよ。婚活は見た目が大事」

え? 私、一応、ファッション雑誌の編集部にいたし、美容系の記事を作っているので、メイクもおしゃれもそれなりにしていますが……。

「一緒に会話していて楽しい女性なら、絶対に結婚できるのよ。コミュニケーションをちゃんと取る努力しなくちゃダメなのよ!」

え? 私、どんな人とも話せるコミュ力を持ってるし、「コミュ力高い」ってよく言われますが……。

「あれが嫌とかこれが嫌とか理想ばかり追いかけて、先入観持っているからダメなのよ。相手のいいところを見つけるくらいの気持ちでいなきゃ!」

え? 私は先入観持たないでいろんな人と会うようにしているし、がんばっていいところを見つけようとメッセージのやり取りを気長にやってますけど……。

「いままでつき合った人とはどうだったの? あ、おつき合いした人いないのかな……」

え? なんなの? すごく失礼! 

ずっとこんな感じ。私に対してなにもリサーチしないまま、一方的に説明し、この年まで真剣に結婚も考えてこなかった、おしゃれもメイクもしない、コミュ障のクセに王子さま待ちしているモテない女、って決めつけてきて、すっごく感じ悪い。

「婚活って初めて?」とか「どうして婚活をしようと思ったの?」とか、聞かないものなんでしょうか?
1 2