コラム 独身アラフィフ女性を「オンライン合コン」に誘ってみたら……【婚活サバイバル・前編】

私、清葉アキ子は現在47歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さんにお伝えできればと思い、ここで紹介します。婚活は、まさしくサバイバルなのです……。

アラフィフが普通に生きていたら、新しい出会いなんてそうそうない

先日、中学時代の同級生である既婚男性と話をしていたなかで、「仕事柄、顔が広いし人脈も多いのだし、だれかから紹介してもらいなよ!」と言われた。そんなことは30代のうちにさんざんお願いした。30代の前半ともなると独身の男性で恋人もいない人というのは、すでにいなかった。知人の紹介で何人か会って、その中の人とおつきあいしたものの、やはりうまくいかなくなると紹介してくれた人ともギクシャクしてしまう。こういうことがあるから、あまり積極的に紹介してくれないのだなと思った。実際自分も何人か紹介したが、やっぱりそういうことが何度もあり、紹介するのは辞めてしまったしね。

その既婚男性は「ゴルフやれば、仲間から誰かしら紹介してもらえるでしょ!」と言ってきたが、私のまわりのゴルフ女子で、ゴルフ仲間から男性を紹介されたという人はほとんどいない。ギリギリ、たまたまなにかのコンペでご一緒した人と付き合うことになって結婚したという人は何人かいるが、紹介を目的でゴルフをしていたわけではなく、もともとゴルフが趣味だった女性ばかりだ。

男性を紹介してもらうためにゴルフを始める!? すごい回り道のような気が……。

ゴルフ好き男性たちに話を聞いたことがあるが、「一緒にゴルフに行ける女性と付き合いたいし、結婚出来たらいいと思っているけれど、結局、ゴルフを一緒にする仲間になって終わる」という。ゴルフ未経験の私が、仕事の合間を縫って、ゴルフの練習をして、ゴルフ仲間になるには、道のりが遠すぎる。本末転倒な気が……。

すると、彼が意外な動きを始めた。

「知り合いに声をかけまくったら、知人の知人だけど、結婚したい独身男性が3人名乗りをあげたって!」

ん!? 私にオススメの男性ではなく、とりあえず独身で結婚したい人がどっかにいるって話? 知り合いの知人って、つまり彼自体も会ったことのない人ってことなら、もはや婚活アプリとかと変わらなくない?

とはいえ、一応、私のために動いてくれたのだから、そこは感謝。

結婚したい男性がいるなら、とりあえず会ってみる……それは婚活を始めたころからのスタンスだ。でも、どうやって会えばいいの?

「とりあえず、3:3の食事会をしよう!だってさ」と彼。

とはいえ、東京は緊急事態宣言中。夜は8時までしか営業していないし、お酒の提供もしていない。しかも、6人での会食はちょっと自粛したいところ。

すると、「ではオンライン飲み会にしよう!」という新たな提案が! 

いまどき、だ……。 

1 2