コラム コロナ禍で悪化!コミュ力の低下っぷりがすごすぎる件。【婚活サバイバル・前編】

私、清葉アキ子は現在48歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さんにお伝えできればと思い、ここで紹介します。婚活は、まさしくサバイバルなのです…。

1歳老けたのに「いいね」が増えた謎

昨年の晩秋、なかなかいい感じの写真が撮れたので、常用している3つのマッチングアプリの写真を変更したのだが…その写真に変えたとたん、「いいね!」の数が激減! 減ったとはいえまったく「いいね!」がいただけないわけではないのだが…ほとんどが1まわり以上の年上の60~70代か、無収入(かそれに近い収入)か、関東圏ではない遠方在住。

婚活を始めたときから、とりあえずナシじゃなければマッチングしよう!と決めていた私だが、そういうスタンスでやりとりをして会った相手に限って、あまりにもひどいことを言われたりされたりするので、少しでも「いいかも?」と思わない限り、マッチングするのをやめていたので、昨年の後半はほとんど新規で面会をしていない。というか、だれかとのやりとりもほとんどない状態だった。

このままではまずい…と思い写真を変更したのに、その直後から「いいね!」が激減!! 年を越したら1つ歳を取り、ますますまずい状態になっちゃう~!!!!と絶望的な気持ちでいたのだが…。

なぜか、2月に入ってから、毎日、驚くほどの「いいね!」が届くようになった。

謎…。

「今日のオススメに掲載されたのか?」と思うほど、午前中だけで数十人から「いいね!」が来ていた日も…。

とはいえ、相変わらず、ほとんどが1まわり以上の年上の60~70代か、無収入(かそれに近い収入)か、関東圏ではない遠方在住の方なのだが、なんとか同世代の方もそれなりにいてくれたおかげで、なんとかマッチング。久々に新規の方とメッセージをはじめることができるようになった。

この半年以上、ご新規さんとメッセージをしていなかったので、ちょっと緊張(笑)。

っていうか、久々にマッチングしたら、お相手の傾向が変わった気がする。

ちゃんとメッセージをする人が増えた!? 

「とりあえず嫌じゃなければマッチング」から「とりあえず彼女ほしい人より、真剣に結婚を考えている人とマッチング」という視点に私が変えたせいかもしれないけれど…そのせいだけなのだろうか!?

1 2