コラム 【婚活サバイバル】アラフォー婚活女が考える、アラフォーがネット婚活はじめるなら~その2~

清葉アキ子、現在43歳婚活中。今回はアラフォーの「ネット婚活」について、わかってきたこと、学んだことについてお伝えしています。~その1~はコチラ

☆☆☆

まずは練習、学習期間

「婚活サイト」に登録した最初の3か月は、知らない男性とやり取りをする、さらに会う(まさにブラインドデート!)ことへの不安を解消する&システムに慣れるための練習期間と割り切った。メッセージを交換しつつ、その中でも、本命とまではならないがマメで教えたがりのお兄さまを見つけて、練習の感覚で数人に会ってみた。そのサイトを長期で利用していて、何人もの女性に会っている……そういう人は、「このサイト始めたばかりでよくわからないんです~」と言うと、何でも教えてくれた。

「いままで会った女性から既婚者がけっこういるって聞いたよ。土日にまったく連絡来ない人に気を付けなよ!」

「正直、男の場合、顔の第一印象から入ることが多いんだよね。でも、会ったら全然違うじゃん!と加工された写真に騙され続けているから、きれいすぎる写真は怪しいと思われるよ。さりげないスナップ写真のほうが安心して連絡取りたくなるんだよ」

「体目当ての男性も多いって聞いてるけど、そいつらは、メッセージも意外とマメで感じも悪くない。収入も本当かわかんないけどそこそこいい。でも自己PRにほとんど書いていない。自分のことをあまり話さない人は要注意だね」

「体型をグラマーにしていると、体目当ての人が増えるから普通にしておいたほうがいいよ。全身の写真を送ってくれ!という人も気を付けたほうがいいね」

「男は、一度は年上のお姉さんにリードしてもらいたいと思ったりするんだよね。だから若い人からのいいね!は好奇心なだけだよ。30目前の20代や30代前半だと即結婚を迫られそうだから避けたいので、じたばたしないうえデート代も全部持ってくれる40代のほうが気楽に手を出せるんだよ」

300以上いいね!がついている40代の俺でも、5060代の女性からのいいね!がほとんど。何人か会ったけれど熟女の押しの強さはすごすぎる!1回会おうものなら、そのあとの押しを撥ね退けるのが大変!! 1割くらい20代からもいいね!来て飛びついちゃうんだけど、会って食事したとたん連絡が取れなくなる。もはやたかりだとしか思えない。こういう人たちに辟易した3040代の男性は、絶対に同世代に戻るよ」

「顔写真をアップしていない人で、思ったよりいい、ということはない!っていうのは男女とも共通の意見だよね」

「正直、40代女性がとにかく少ない。その中で未婚というとかなり少数。40代女性で未婚というと、正直、実は性格などに難があるんじゃないかと思っちゃう男が多いと思うよ。それよりは40代で離婚者のほうが、一度結婚したことがあるという意味で安心できる。結婚に夢を抱いていないぶん、気軽に会うこともできる。酸いも甘いも知っているだけの深みも感じられるし。もし既婚歴がないなら、絶対に結婚への夢を語らないほうがいいね」

「自己PRに、相手に求める条件をずらずら羅列している女性の多いこと!わかりやすいが、正直、こんな奴はここにいないだろ!もう結婚しているよ!!”と突っ込みいれてしまう。こういう人と会ってみると、自分!自分!という感じ。逆に、自己PRおっ!!”と思うほど丁寧で印象に残るほど上手な人は、メッセージのやりとりをしていても、やっぱりきちんとしているし、会っても感じがいい。上手なPRには、自分の希望より自分のことを書いているね」

「君の写真のなかでも、あれ(ちょっと華やかなちゃんとした写真)よりはこれ(優しそうに見える食事会中の写真)をメインにしたほうがいい。華やかな写真はハデ好きだったり遊びだったりの男性を引き寄せやすいよ。ナチュラルな癒し系のほうが、絶対に受けるよ! 美人でなくてもいいね!が多いのは癒し系の女性だよ」

1 2