【婚活サバイバル】アラフォー婚活女も悩む、会う前に人柄を見抜けるか?~その2~

【婚活サバイバル】アラフォー婚活女も悩む、会う前に人柄を見抜けるか?~その2~

清葉アキ子、現在43歳婚活中。「婚活サイト」でリアルに会う前にやりとりするメッセージは、スペック主義ではない自分的には人柄を知る上で大事だと思っていたけど、何か違う??~その1~はコチラ

☆☆☆

メッセージのやりとり時点で、ダメそうな人もいる

「婚活サイト」でマッチングすると、メッセージのやりとりが始まる。話が盛り上がったり人柄が見えたりすると、会ってみたいと思ったりする。正直、よく知らない人とのメッセージのやりとりは、面倒だ。しかし、会うというところにこぎつけ、距離を縮めるのに必要であるメッセージのやり取りは、「婚活」にとってかなり大切。要と言っていいと思う。

スペックではなく人柄重視なので、基本、「会いましょう」と言われたら会うことにしている私だが、メッセージのやりとりで「ん!?」と思う人は極力避けるようにしている。具体的に言うと、コミュニケーションがきちんととれない人。

例えば、質問に的確に答えてこないとか、何度も同じことを聞いてくるとか、こちらが相手の内容に応えて広げているのにスパッと終わりにしてしまうとか、いつも自分の話ばかりでこちらの話をひとつも聞かないとか、いきなりプライベートなことをずけずけと聞いてくるとか……。意外とこういう人、多いのだ。

短い文章でのやりとりだし、言葉ベタなのだろうと思うことにして、だいぶ心を広くして対話を続けるが、やっぱり「ん!?」と何度か思った人は、実際に会っても、微妙なことが多い。

メッセージのやりとりのなかで盛り上がった人でも、実際に会うと、かなり無口だったり、単に合わせていただけで実際は全然ちがう調子のいい人だったり、ということも多い。

LINEになると、無駄な会話のオンパレード

また、サイトでのやりとりがある程度続くようになると「LINEに移行してやりとりしましょう」と言われるのだが、このLINEになってからのメッセージの内容のなさったら、本当にしびれる。

「おはよ」「お仕事がんばろう」「お昼休みに定食食べたよ」「今日は少し残業していくよ」「いまから帰る」「そろそろ寝ます」

「天気のいい休日だね」「ゆっくり休んでね」「いまテレビ見てるよ」「映画見てたら寝落ち。いま起きた。おやすみ」

たいていの男性が、毎日、こんな会話を送ってくるようになる。まだ彼氏でもない人の動向はそこまで気にならないし、内容のほとんどない、いわゆるどうでもいいメッセージがマメにマメに送られても、距離は一向に縮まらない。

彼氏でもない人の社食のランチ写真もどうでもいい。が、まだ、自分のことを知ってほしいという気持ちがあるのだろうとポジティブに受け止めることにしている。

しかし、まだ会ったことのない相手、もしくは会って間もない人への質問がひとつもない時点で、相手を知ろうとしていないのではないかと思ってしまう。「何をしているの?」という質問ひとつできない人は、こちらが仕事しているという想定もできないのだろう。「ゆっくり休んでね」というトンチンカンなメッセージになるのだ。

これらのタイプ、やっぱり実際会ってみると、会話がほとんど続かないし、ようやく発する言葉もどうでもいいことしかしない。いきなり「結婚についてどう思いますか?」なんていう真剣な話をしたいというわけではない。とにかく、相手を知ろうとする気持ちがひとつも感じられないのだ。

それなりに仕事をしているだろう人たちなのに、こんなにもコミュニケーションがとれない人が多いのはなぜなのか? 新しい人に会うたびに思う。

1 2
浮気事件簿 貧困女子 恋愛 iPhone 結婚 占い セカンド 恋愛講座 運勢 浮気 美人探偵 時短 婚活 恋愛運 不倫 金運 アラフォー アラサー その1 アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。