【婚活サバイバル】アラフォー婚活女と、“不自然な出会い”で出会う人たち~その2~

【婚活サバイバル】アラフォー婚活女と、“不自然な出会い”で出会う人たち~その2~

婚活サイトで出会うことは“不自然”なの?恥じることなの?出会うには効率がいいと思い、春から再び婚活サイト活動を再開したアキ子。マッチングの数もいくつか出てきて……~その1~はコチラ

すぐに妄想がふくらむ人の多さよ!

婚活サイトで「いいね!」をしてくれる人たちは、正直、相手の顔写真はあったりなかったりするし、簡易的なスペックと自己PRだけでは、人間性などについてはほとんどわからない。だから、「いいね!」は「大勢のなかから目に留まりました」「少し興味ありますよ!」「少しお話してみたいです!」「第一印象で、僕はアリですか?ナシですか?」ってことだと受け留めているし、逆に「ありがとう!」は、「私も好きです!」でも「私も気になってます!」でもなく、「もう少し、どういう人か知りたいです」って意向だと私は思っている。だって、もし、よくわからない人のことを少しでも「好き」になることがあるとしたら、それって完全に外見の好みかスペックでしかないでしょ? 

でも、「ありがとう」を返した時点で、もう妄想がふくらんでいる人の多いこと! 

サイトを初めて最初に会った人は、1か月くらいメッセージのやりとりをしてからの面会だったが、結婚とか恋愛とかすっ飛ばしていきなり80歳の母親や20歳の息子との同居の話をされた。2回目に会った人は、2カ月くらいメッセージをやりとりしてから会ったが、これも突然、同棲する家の間取り図を持ってきた。

低体温女子の私は会ってもいない人に好意は寄せないし、会ったってすぐに発熱するタイプでもない。だからもちろん、そんな展開になるような思わせぶりな会話はしていないはず。スタンプなども使わないタイプだし、メッセージにハートの絵文字だって使うことはない。単に、相手を知ろうと思って少しは興味を持って会話をしているだけだ。

脳科学的に、目に見えないものは都合よく解釈してしまうらしいが、実物という情報があと回しになる出会いだと、きっと勝手にいいように人物像やストーリーを作り上げがちなのかもしれない。

危ないのが「フィーリングばっちりですね!」発言

先日増やした持ちゴマでメッセージのやり取りをしている男性のなかにも、すでに、「僕たちフィーリングばっちりですね!」という人が何人か出てきた。

私が結婚相手に求める具体的なことはほとんどないが、大切にしているのは人柄とフィーリングだ。人柄はふとしたところからにじみ出るから、ある程度一緒にいないと分からない。フィーリングって具体的にこういうものって言えない会話のタイミングや動きを含めた雰囲気などだと思うから、これも会ってみないと分からないと思う。それなのに!? 

1年半、婚活サイトで80人近くに会ってきて、アキ子リサーチ的には、こういう人が意外と危険!カラダ目当てとかDVとかいう危険さではない。ざっくりいうと、熱しやすく冷めやすい系。

きっと素直で純粋なのだろう。まだ心も通わせてもいない、単なる距離を縮めるためのメッセージのやりとりで、すでに自分にすごく興味があると勘違いしているのかもしれない。こちらにしてみれば単なるリサーチ、もしくはそれよりももっと手前、リサーチをしやすくするための前座的雑談でしかないのに……。そういうなに気ない会話からじゃないと、絵にかいたようなお見合いみたいな質問で取材っぽくなっちゃうって思うから、そうしているのに……。

会う前にすごく盛り上がっている人って、すぐに会いたがる傾向にある。正直、あまり妄想がひどくなるとメッセージとかもかみ合わなくなってくるので、このタイプの場合はさっさと会ってしまうことにしている。初対面のときには、“現実の私”よりも“幻想の私”のほうが勝っているのだろう。すぐに2回目の約束をとりつけようとするか、付き合いたいという話になる。初対面の人とすぐにおつきあいするという決断は私にはできないので、絶対ありえないと思う人でない限りは「少なくとも数回は会って、もう少しわかってから決めたい」と伝えるのだが、もう、相手はおつき合いする前提のような感覚で話をしてくる。こちらも婚活が目的だから、いい人でありますように!という期待はしながら、相手を知ろうと努力をする。

何回か会っていくなかで、急に“現実の私”にやっと直面するのだろう。“幻想の私”ではない私に対して、イッキに目が覚めるようだ。まるで魔法が溶けたように、瞬時に私への感情があとかたもなく消える。昨日まで熱烈なメッセージを送ってきていたのに、さっきまで話は盛り上がっていたのに、急に! なんなら次に会う約束をしていたのに! 

ケンカはもちろん、言い合いしたわけでもない。私もいつもと違うことをしているわけではないから、なにかボロが出たとは思えない。でも、“現実の私”のなにかが気に入らなかったのだろう。突然、メッセージが途絶えたり、なんならブロックされたりする。

1 2
その1 アプリ 婚活 運勢 浮気事件簿 アラフォー キャリア 浮気 結婚 金運 アラサー 不倫 セカンド 恋愛 時短 貧困女子 恋愛運 美人探偵 占い 恋愛講座
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。