【婚活サバイバル】アラフォー婚活女もこじらせる、“外見”コンプレックス~その2~

【婚活サバイバル】アラフォー婚活女もこじらせる、“外見”コンプレックス~その2~

アキ子自身も抱える“外見”に関するコンプレックス、婚活サイトでは、よりそこがフォーカスされてくるわけで……~その1~はコチラ

世の中の人は外見を最重要視する

 自然に出会うのではない婚活サイトにおいて、外見というのは切っても切り離せない、入り口だ。外見コンプレックスを長年抱え込んでいる私は、この“外見から入る”というシステムにかなりの嫌悪感を抱いているが、“日常生活の中で雰囲気や性格から人を見る”という流れで恋愛に発展する出会いがないのだから仕方がない。少なくとも自分は「外見で人を判断しないようにしよう」と心がけているので、婚活サイトに顔写真が掲載されていなくとも、自己PRに好感が持てれば“いいね!”に“ありがとう!”を返してマッチングするし、会話を始めることはするのだが、世の中の人はやっぱり外見をすごくすごく重視するのだと、最近、特に実感する。

外見コンプレックスを持つ私にとって、「おキレイですね」的なメッセージは嬉しくないし、嫌悪感しか抱かない。リップサービスだとしか思わないし、なんならバカにされているような気さえしてしまう……。しかしその不快感を伝えても、きっと理解されないので、「比較的キレイに写っているものをアップしていますので、2割引きくらいで思ってくださいね」と返すようにしている。

するとね、2割くらいの人から、突然、連絡途絶えたりするのですよ!「え!?写真の2割引きだと、耐えられないってこと!?」。まぁ、こういう人は外見でしか人を判断する価値観なのだから、会っても仕方なかっただろうと思うことにしているが、こういう人があまりにも多いので、ますます私の中の外見コンプレックスはどんどん大きくなってしまっている。

おかげさまで、実際会った男性からは「アキ子さんの場合、写真ではプライド高そうでクールな印象でしたが、実際に会ったら写真柔らかくて逆によかったです。実物は2割引きじゃないですよ!」と言われて、その後もやりとりが続くことが多いので、それはなるべく素直に受け取ろうとしているけれど、やっぱり嬉しいとまでは思わないのは、私がこじらせているからかも……。でも、「写真より実物のほうがいいという女性に会うことはほとんどない」と言う男性の多いこと! いままで会った中にはこんな女性がいた、という話になると、まず出てくるのは“写真の印象と実物が違う”って話。

写真でモノを伝えることを仕事にしている私にしてみたら、写真には撮影する側の意図が入って当然だと思っているし、実物以上には伝えられないということもわかっている(逆に写真でこそ伝えられることもあるけれど、それはほんの一部)。カメラの前で自然体でいられる人が少ないわけだから、写真がその人の本当の姿ではない場合もあるかもしれないなんてのはあたり前だし、特に人物は、動いて話していてこそその魅力が伝わるものなのだから、静止画からそれが伝わるなんて思えないのに、なぜ、そこまで写真に情報のすべてを依存をするのだろう。

写真云々はともかく、とにかく、世の中の人の多くにとって、人を判断する材料って、“見た目が10割”なのかもね。

1 2
恋愛講座 美人探偵 アラフォー 恋愛 恋愛運 金運 婚活 結婚 アプリ セカンド 占い 浮気事件簿 キャリア 時短 運勢 不倫 貧困女子 その1 浮気 アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。