【婚活サバイバル】アラフォー婚活女も感心、やっぱりモテるのは●●な男!~その1~

【婚活サバイバル】アラフォー婚活女も感心、やっぱりモテるのは●●な男!~その1~

私、清葉アキ子は現在44歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さんにお伝えできればと思い、ここで紹介します。婚活は、まさしくサバイバルなのです……。

これまでのサバイバルマップはコチラ

45歳独身の男友だちの場合

1~2か月に1回程度で休日に会う、大学時代からの男友だちがいる。大学時代はゼミやゼミ旅行で一緒になる程度だったし、卒業後は年1回の歴代ゼミ生新年会で会う程度だったのだが、4年くらい前にたまたま私がテレビに出演していたのを見かけた彼が「いま、テレビ見てたらお前が出ててびっくりしたよー!!」と電話してきたのをきっかけに、同期2人で会うようになった。

彼は私に恋愛感情はないし、私も彼に恋愛感情がない。お互いに自分をつくる必要がないし、ダメな部分もブラックな部分も隠さずに本音で語れるので、本当に楽だ。そんな彼は、婚活で会った男性の話をして男性側の意見を聞くのには最適!私にダメ出しこそしないけれど、男性側の本音をぶっちゃけてくれる。

そんな彼は45歳独身。「俺、正直、結婚なんて諦めているよ。だって、収入の少ない男なんて結婚するの無理だろ~」と彼。卒業後、商社に勤務していたが、人とのつながりをもっと感じられる仕事や社会への貢献度が高い仕事がしたいと30歳で一念発起し、福祉関係の仕事に転職した。年収は商社時代の5分の1程度まで下がったが、やりがいのある仕事と、オンオフのメリハリのある人間らしい生活を手に入れ、彼は以前より人生を謳歌している。

人なっこい人柄なうえ物怖じしない性格というのもあり、どんな人ともすんなり話ができて盛り上がれるタイプの彼。街を歩けばキャッチで声かけてきた人と仲よくなる、買いものに行けば店員さんと仲よくなる、飲みに行けば隣のテーブルや隣の隣のテーブルの人とまで仲よくなる、ライブに行けばライブハウスのスタッフと仲よくなり、気づけばアーティストとも仲よくなっている……そんな稀有な男だ。だから、彼の交友関係は性別や世代やジャンルを問わず、とてつもなく広い。

彼は自分で「結婚は諦めている」というが、女性に縁がまったくないわけじゃない。彼は年上の女性たちと若い女性たちにはめちゃくちゃモテるのだ! 

その理由は、だれとでも仲よくなれる人柄や性格もあるが、それだけじゃない。話題が豊富でマメ!

 

私は、「お金にならない文字は一文字も打ちたくないのよね!」と冗談で言うと昔からの友人たちが「あぁ、そうだよね」と納得済みなほど、メッセージのやりとりがマメじゃない。要件以外はほとんど送らないし、どうでもいい話には返信もしない。やりとりはマメじゃないが、たまには会いたいのでその連絡くらいはする。

そんな私が彼とコンスタントに会っているのは、彼がマメに連絡をしてくるからだ。しかも、返事をせざるを得ない内容だが頭使うほどでもないので、うっかり返してしまう感じだから、負担なくやりとりが続いている。

LINEやメッセンジャーという便利なツールがあり、気軽にメッセージのやりとりができるようになったいま、これを使いこなすマメな人ほど、モテるんじゃないかと思う。男性も女性もね。

1 2
時短 美人探偵 セカンド 婚活 結婚 アプリ 浮気事件簿 恋愛講座 キャリア 浮気 その1 運勢 占い 恋愛 アラフォー 貧困女子 不倫 金運 恋愛運 アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。