【婚活サバイバル】アラフォー婚活女もいよいよネット婚活2周年!そろそろ卒業しなくては!!~その1~

【婚活サバイバル】アラフォー婚活女もいよいよネット婚活2周年!そろそろ卒業しなくては!!~その1~

私、清葉アキ子は現在44歳、絶賛婚活中。見た目はキレイなお姉さん系、都内出身、四年制大学を卒業後、編集兼ライターの仕事をしています。38歳から始めた婚活で体験したこと、わかってきたことを堅実女子の皆さんにお伝えできればと思い、ここで紹介します。婚活は、まさしくサバイバルなのです……。

これまでのサバイバルマップはコチラ

こんなに時間がかかるとは……!

ネット婚活を始めたのが2年前。正直、3か月くらいでいい人が見つかり、半年くらいでその人と結婚を見据えたおつきあいができ、1年後には結婚とは言わないまでも婚約くらいまではできると踏んでいた。登録した当初から、それくらい本気で取り組んでいたし、最低でも朝早く起きて1時間、夜寝る前の1時間、1人での食事時間や移動時間など、忙しい合間を縫ってメッセージの交換時間をとっていたし、「会いましょう」と言われた人とはできる限り会ってきた。

いいなと思う人もいなくはなかったけど、正直、打率としても決していいわけじゃない。一生懸命やっていてもそれが実るという保証もなく、心無いひどい仕打ちも多々されて、「なんで、時間もお金も使って、こんな、しなくてもいいような嫌な思いをしなくてはいけないの!?」って思い、悲しく、そして悔しくなることも少なくなかった。同時に、自分のなにがそこまで“結婚をさせないのか?”と思い悩み、そのもやもやの中でいまも自分で自分を追い詰め、苦しみ続けている。

2年にもわたる婚活に、最初はいろいろな話を面白がっていた友人たちも、なかなか結果に結びつかない私に、「あ、まだやっていたんだ……」とあしらう程度に。「時間がもったいない。無駄!」とか「望みが高すぎるから無理なんじゃない?」とか言われ続けたが、私自身は、この婚活、いろいろ犠牲にしていることも多いし、嫌な思いもしてはいるけれど、無駄だと思ったことはない。

この婚活という経験は、自分自身を見つめなおすチャンスだったと思っているし、いろいろな価値観のいろいろな人がいることを知るチャンスだったとも思っている。おかげで、私は、婚活においてはもちろん、仕事においても、嫌な人に会ったとき、怒りを感じることも愚痴を言うことも減った。「あぁ、こういうタイプもいるよね!」って感じ。もし、気持ち的にそう処理しきれないときでも、「こういうタイプはこういう風に考えるのね!私にはその考えがなかったから面白いなって思っちゃった!!」と相手を自分の価値観で判断して否定しないような言い方でつぶやくようになった。仕事ばかりで余裕がなく、自分が価値観も知りえないときにはこんな考え方はまったくできず、無意識ではあったけれど、いつも愚痴ばかり口にし、いつも自分ではない何かのせいにしていたと、いまでは思う。自分の弱点を知ると、より相手の弱点が許せるようになり、相手のいいところを見つけようという目線にもなる。もともと心が狭いわけではなかったけれど、もっと心が広くなった気がする。

1 2
恋愛 時短 アプリ 恋愛講座 アラフォー 占い アラサー 浮気 運勢 不倫 貧困女子 その1 金運 浮気事件簿 恋愛運 婚活 美人探偵 結婚 セカンド キャリア
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。