【婚活サバイバル】アラフォー婚活女もいよいよネット婚活2周年!そろそろ卒業しなくては!!~その2~

【婚活サバイバル】アラフォー婚活女もいよいよネット婚活2周年!そろそろ卒業しなくては!!~その2~

1年以内に婚約まではいっているかと思っていたネット婚活も、いよいよ2年目に突入……アキ子が婚活サイトで選ばれない理由は何なのか!?~その1~はコチラ

婚活サイトは“見た目”がすべて

 

「アキ子さんは、相手とちゃんと向き合って相手を知ろうとして、ちゃんと関係性をつくろうとしているけれど、そういういい人は、こういうサイトでいい人に巡り合うの難しいよ!こういうところは、見た目とかステイタスとかそういうところで人を判断する人たちが集まるところだから、きっとそういう人とは一生わかり合えないと思うし、傷つくことも多いと思う。君のような人は、早くやめたほうがいいね!」と言ってきたのは、婚活サイトで会って友人化したある男性。

彼らが言う“婚活サイトで選ばれる女性”というのは、性格云々はとりあえずさておき、見た目が好みであることが第一。と同時に、“理想の条件が明確な人”だという。つまり、年収、年齢、職業、性格などの希望をはっきり言うくらいの強欲感 (笑)がある人ってこと。そういう女性には、「僕、その条件にぴったり合ってます!」って自己申告代わりにアプローチを自分から仕掛けることができるからだそうだ。

「男性は失敗を恐れる生き物。振られる、拒絶される、というのがいちばん嫌なことだから、自分が受け入れられる女性のところに集まっていく」というのは結婚相談所の所長など多くの婚活のプロたちから聞いていた。なので、間口を広くして、どんな人でも受け入れてくれそうな女性になるべきだ、という結論に至っていたのだが、私のやっていたことは、まるでメンズたちにフィットする女性と正反対ではないか!!

まぁ、外見や条件を重視する女性には、そういう男性がお似合いで、こちらとてそういう男性はお断り!とか思ったりするけれど、そういう感覚の人が婚活サイトに集まっているとするならば、私もそこで婚活して中身重視で男性を探し、中身重視で私を見てくれる男性を探すのは、それこそ市場も売り場も違うってことなのかしら……!?

30代半ばで婚活の取材で厳しい婚活事情を知ってから、いままで自分の希望を主張しないように何年もかけて意識改善してきたのに、急に「もっと強欲に相手への希望を言えと言われても、具体的に「こういう人!」っていうのって難しいよ!!最低条件はなくもないけど、やっぱり私、中身がわかったうえでのトータルバランスでしか、人を判断することできないわ!

1 2
結婚 貧困女子 不倫 アラサー 美人探偵 その1 占い 恋愛運 恋愛 アラフォー 婚活 浮気 運勢 キャリア 時短 アプリ セカンド 恋愛講座 金運 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。