コラム 血のつながりがあるからこそ面倒倍増…、縁を切りたい親戚関係の話vol.6

血の繋がった親戚とのお付き合いを断ち切るのはなかなか難しいもの。なぎたさん一家は父方の祖母と伯母からの口撃に困り果てる日々を過ごしていた。ついに父が「電話がかかってきても出ないことにする」と決め、つかの間の安寧にひたっていたが、ある日、祖母の妹から電話がかかってきて……! 今までのお話はコチラから

電話に出ない作戦はこうして失敗に終わり、再び事態は振出しに戻ってしまいました……。(なぎた)