コラム 血のつながりがあるからこそ面倒倍増…、縁を切りたい親戚関係の話vol.7

血の繋がった親戚とのお付き合いを断ち切るのはなかなか難しいもの。なぎたさん一家は父方の祖母と伯母からの口撃に疲弊し、距離を置こうとするもののことごとく失敗。今回は、なぎたさんが幼いころの思い出(衝撃)エピソードをご紹介します。

これまでの連載: https://suits-woman.jp/column/nagitamanga/

「孫に甘いとか厳しいとかではなく、“不条理”という言葉がぴったり当てはまる態度には、困惑しかありませんでしたね……」(なぎた)