コラム 血のつながりがあるからこそ面倒倍増…、縁を切りたい親戚関係の話vol.14

血の繋がった親戚とのお付き合いを断ち切るのは、頭ではわかっていても、なかなか難しいもの。なぎたさん一家は、父方の祖母と伯母から無理難題を押しつけられたり、言いがかりをつけられたりして疲労困憊。前回は、伯母に「うちからは誰も参加しない」と聞いていた初盆に、突然伯父が登場。何か裏でもあるのか……?と不審がっている、お父さんとお母さんです。

「祖母や伯母のようにヒステリックに怒鳴ったりすることはなく、いつもニコニコと穏やかな伯父。子どもの頃は苦手ではなかったですが、今、冷静に思い出すと、この薄っぺらい外面の良さとかに、一番イラッとするかもしれません(笑)」(なぎた)

これまでの連載: https://suits-woman.jp/column/nagitamanga/