コラム 血のつながりがあるからこそ面倒倍増…、縁を切りたい親戚関係の話vol.15

血の繋がった親戚とのお付き合いを断ち切るのは、頭ではわかっていても、なかなか難しいもの。なぎたさん一家は、父方の祖母と伯母から無理難題を押しつけられたり、言いがかりをつけられたりして疲労困憊しています。

初盆の取り仕切りを丸投げされ、当日、突然現れた伯父は手伝うでもなく3分で帰り、モヤッとしつつもなんとか無事に終えたと思いきや……そうはいかないようで!?

「やることなすこと気に入らないようで、ふだん穏やかなお父さんもさすがに言い返していました。この時点では、この件がさらに大騒動になるとは、思ってもみなかったのですが……」(なぎた)

これまでの連載: https://suits-woman.jp/column/nagitamanga/