コラム 血のつながりがあるからこそ面倒倍増…、縁を切りたい親戚関係の話vol.17

血の繋がった親戚とのお付き合いを断ち切るのは、頭ではわかっていても、なかなか難しいもの。なぎたさん一家は、父方の祖母と伯母から無理難題を押しつけられたり、言いがかりをつけられたりして疲労困憊しています。

祖母や伯母から丸投げされた初盆は、親戚のリエコさんたちの手伝いを得て無事に終了。しかし後から「飾りつけが間違っていた」と写真を見て文句を言ってくる祖母……。同時にリエコさんから父宛に届いたのは、まさかの絶縁状。父はリエコさんの誤解を解くべく、手紙を書いたのでした。

「祖母がわざと父(ユウくん)に濡れ衣を着せていたことがわかった瞬間、父は暴言を受けるよりもショックを受けていたようでした……」(なぎた)

これまでの連載: https://suits-woman.jp/column/nagitamanga/