コラム 【カレー沢薫presents】OLねこ、フリマアプリに社会の闇を見る

Suits WOMAN編集部のひとこと:フリマアプリには、闇深い物が数多く出品されている。偽ブランド品やジャンク品だけでなく、最近は有名校の制服や1万円札、陽性反応の出た妊娠検査薬まである。福袋が出回る1月と、結婚式の引出物をもらう機会の多い6月に出品する人は多いはず。ウォッチャー的には、プレゼントのやりとりが多いホワイトデーとクリスマスが一番熱い。イニシャル入りの女性向けエンゲージリングを見る度にどんなヤバイ相手からもらったのか気になって仕方がない、アラサーねこです。

プロフィール

カレー沢薫

2009年「クレムリン」でデビュー。以後漫画を描いたり文章を書いたりしている。
いつもは砂場の砂鉄を集めて生計をたてる。現在『ビックコミックスピリッツ』で『猫工船』を連載中。