コラム 【嫌な女との付き合い方】人の好みや趣味を否定する!価値観押し付け女子に傷つくことなかれ~その2~

そもそも傷つく必要もなければ、いちいち受け取る必要もない

先ほども述べたように相手を否定ばかりする人間は、意地っ張りの子供のようなもの。正直、お子様なんです。そんな相手が否定的な言葉を投げかけてきたときに、こちらも攻撃的になってしまうと収拾はつかなくなってしまうどころか、ヒートアップして大ゲンカになる可能性も。

そんなときは、以下のようなセリフで相手に問いかけたり、確認をしてみると良いかもしれません。

「そっか、これのどこがダメだと思うの?」

「なるほど、あなたはこれが嫌いなんだね」

「そうだね、私がそう思ってるだけだよ」

先ほどの「でも」、「だけど」というような否定的な言葉とは違って、「そっか」や「なるほど」、「そうだね」といった好意的な言葉を頭につけると自然と言葉はやわらかな表現になるので、この姿勢をお忘れなく。

相手を攻撃したいわけじゃない、という意思を先に表明しながらも、やんわりと相手の言葉を確認して「それを私は納得しているわけじゃない」と伝えることでうまく話をそらすのが一番いい対処法に感じています。

実際、こういった返し方をされると攻撃側も「あ、うん……」と攻勢が弱まる場合がほとんど。だいたいの場合は、相手はケチつける理由をうまく説明できなかったり、矛盾や自分勝手な理由いっぱいだったりするものです。最後はこちらから「そっか〜、人によるよね〜」で流せば終わるはず。

あくまで、否定的な言葉ではなく同意の言葉を。これが鉄則です。ということで、今回のまとめ!

・価値観押し付け女子は、ただのプライドが高い弱い人である

・ぶっちゃけ、優しいあなたに甘えているだけ!

・否定言葉が聞こえたら、同意の言葉で返してみよう

これこそが、価値観押し付け女子への対処法。

鉄壁のハートに見える彼女は、あくまで「見える」だけで実際は今にも壊れそうな弱々しい存在です。そんな自信のなさに、優しいあなたが付き合う必要はありません(と、当事者だった私が思います)。同意の言葉でうまく流して、さっさとその飲み会を切り上げて帰宅しちゃいましょう。

そして否定された大好きな趣味にでも没頭しましょう、自分の人生、何を言われても自分の好きなものだけしていきましょ。それではまた次回!

否定系女子の心は本当は弱い……まずは受け止めて、気にしないのが一番です。

  イラスト/@naaa_illustration
1 2