コラム 【酒とイタタ!】本命でも義理でも好印象!バレンタインにあげると男性が喜ぶ「意外性抜群のアイテム」とは?~その2~

バレンタインは誰にどんなチョコレートを贈りますか?セレクトを迷っている方に、大人のバレンタインセレクト~チョコレート系のお酒のラインアップとおすすめ演出をご紹介しています。

その1~では、本命のカレの心に残りそうなセレクトやサプライズ演出の方法をお伝えしました。

後編では、ビジネスシーンや気になる人に技ありなセレクトをご紹介します。

義理チョコは「工夫して選んでくれた」と思わせる工夫が必須!

上司や取引先など、ビジネス関係者へ義理チョコを差し上げるなら、「気が利く」「仕事がデキそう」という印象を残したいですね。バレンタインのように、ちょっとしたプレゼントがやりとりされる機会は、そうした印象を残すうってつけの機会でもあります。

筆者が以前テレビ制作の会社に勤務していた際、先輩たちに義理チョコを贈るため、バレンタイン前日に慌ててコンビニでそろえたことがありました。急ごしらえでしたが、お相手に合わせてラインアップを変化させてみたのです。

すると、とくにお酒好きな先輩へのワンコインのウイスキーの小瓶はこちらが驚くほど喜ばれました。

わりとシャイな方でしたが、ご自宅で開封した翌日に「あのウィスキー、俺がいつも晩酌に飲むやつで、嬉しかった。ありがとうね」と感謝の言葉もいただき、ワンコインの効果に衝撃を受けたもの。

そのとき、プレゼントは金額ではなく、ちょっとした気遣いが大事だということを改めて感じました。ということで、お財布に優しくて印象的な義理チョコのラインアップをご紹介します!

会話のネタになりつつ楽しめる&おいしいチョコを選ぶべし!

「こんなチョコがあったのか!」と発見があったり「どんな味?」と興味をひいたりするもので、なおかつおいしいものなら好印象ですね。それなら、以下の2つが効果的です。

(1)キットカットの日本酒フレーバー

「チョコの味が本当に日本酒!」という驚きの口コミが多い、知る人ぞ知るフレーバーのキットカット。外国人の方に差し上げても喜ばれるはず。

アルコール使用料が0.4%なので、お酒の弱い方には注意が必要ですが、756円で9枚入りなので、大勢で分けることも可能。元サッカー日本代表のスーパースター・中田英寿さんが監修したそうなので、ヒデ世代の方やサッカー好きの方にはちょっとしたトリビアにもなります。

味の感想を話し合うのも楽しいし、食べた人が「こういうの知ってる?」と別の場所で話題のタネにもでき、最強の義理チョコです。

(2)もみじ饅頭のお酒 チョコ味

もうひとつは、ラッピングをあけたとたん「何これ!?」と笑いがこぼれそうな、広島名物もみじまんじゅうフレーバーのお酒です。

プレーンなお饅頭味のものもあり、各1瓶1,000円。通常、ミルクで割って飲むのがベストらしいですが、ほんのりあんこの味がして意外とおいしい、癖になる、とのクチコミ多数。

これをプレゼントしたら、お相手にあなたの印象が強烈にインプットされそうです。上司や取引先へ、大人のしゃれっ気を込めて贈ってみてはいかが?

1 2