【酒とイタタ!】運命の相手とのラブロマンスが待っている!?大人のお花見必勝マニュアル教えます~その2~

【酒とイタタ!】運命の相手とのラブロマンスが待っている!?大人のお花見必勝マニュアル教えます~その2~

日本では桜の開花予想が全国ネットの天気予報に当たり前に登場するほど、お花見はメジャーなイベント。そしてお花見は、大人の恋愛活動の舞台としても、あらゆる面から優秀なイベントです。

その1~では、いかにお花見が優秀かという理由と共に、シングル向けお花見活用のススメをお話ししました。

お花見は、普段はシャイな方やルックスにいまひとつ自信が持てない方でも、不特定多数の異性に魅力をアピールできるチャンスなのです。さらにはお花見に適した週末は、年に二~三度しかやって来ない貴重な機会。

この機会を、出会いのコア・ターゲットの少ない他人主催のお花見参加でつぶすのはもったいない!ということで、後編では「自分主催でお花見を開催するにはどう動いたらいいか?」また、「お花見当日、どのようにふるまえば恋を呼び寄せられるか?」という、実務的な必勝テクを伝授いたします。

下心を明かさず人を集められる誘い文句はコレ!

さて、お花見を主催すると言っても、主催するだけなら合コンよりラク。お花見の主催者に必要なモノは、最低限以下の2つだけ。

(1)場所取りをするための大きなレジャーシート

(2)日時を指定し誘いをかける行為

これだけそろっていれば、とりあえずお花見を開催できるのです。大事なのは誘い文句。以下のようなイメージで、あなたの許すかぎりあちこちにお誘いメッセージを送りましょう。

<お花見のお誘い>

お久しぶりです。お花見のお誘いで連絡しました。友人・知人の皆様お誘い合わせで集まりませんか?

最近ふと気づいたのですが、社会人になると新たな人間関係ができる機会って、ほとんど仕事を介しているな、と。ビジネスを介さないで人脈や友人を得るチャンスって、大人にはすごく少ないのではないかと思います。

そこでビジネス上の肩書に関係なく、ただまったりと、一緒に桜を見る場所で集まってみたら面白いのではないか?と思い立ちました。

日時:〇月〇日〇時~(終了時間はその日の雰囲気で)

場所:○○線○○駅最寄りの○○公園

参加者:同年代でお花見したい方なら誰でも

持ち物:各自の飲食物と自分のゴミを持ち帰る袋

※当日ふらりとご参加いただいてもOKですが、場所取りの目安をつけるため、事前に参加の意思がある方はご連絡いただけるとありがたいです。

こんな感じです。

実は筆者はかつてお花見ではありませんでしたが、このようなコンセプトで飲み会を主催し、30名以上の参加メンバーを集めてしまったことがあります。

メンバーの半数以上が初対面という事態になり驚きました。男女比は約半々で、年齢は30代を中心に10代から40代程度。その飲み会をきっかけに仕事や恋のお付き合いがはじまったり、中には結婚したカップルも出ました。

こうしたまったり飲み会の集客力は、筆者の例に限ったことではありません。

自分の声掛けで予想外の大人数が集まり驚いていた筆者でしたが、イベント好きの友人から似たようなコンセプトの花火大会に誘われて参加した時、やはり驚くほど大人数が集まっていたことで納得しました。

合コン、婚活パーティー、一人飲みなど積極的な行動を起こさない人々の中にも「出会いたい」という潜在欲求を持つ人は、とても多いのです。そうした人々に、前述のような誘い文句は刺さるのです。

「出会い目的」とは匂わせず「ビジネスを介さない友人や人脈ができたら楽しそう」というコンセプトなら、シャイな人でも恥ずかしがらずに出かけて来れるわけで、その人口は実はすごく多いのです。

1 2
婚活 恋愛 時短 恋愛講座 運勢 その1 貧困女子 占い 美人探偵 結婚 アラフォー 不倫 恋愛運 浮気事件簿 iPhone アラサー 浮気 金運 アプリ セカンド
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。