【酒とイタタ!】今すぐ使える!人間関係のモヤモヤがスッキリ!かつ相手を傷つけ過ぎない、飲み仲間の素晴らしい切り替えし&名言集~その2~

【酒とイタタ!】今すぐ使える!人間関係のモヤモヤがスッキリ!かつ相手を傷つけ過ぎない、飲み仲間の素晴らしい切り替えし&名言集~その2~

タッチはせずとも、セクハラギリギリのトークがウザいおじさんをイメージだけで撃退した名言

さて、お酒の席では、うっとおしいおじさんに出会ってしまう事がまま、あります。昨今は社会全体に「セクハラはいけない」という意識が浸透しているので、そこまであからさまではない、というギリギリな感じで攻めてくるため、撃退する側も声を大にして「ウザい!」と言いにくいのです。

筆者がバーテンダーとしてカウンター内に入っていた時期にも、そういうセクハラニアミスおじさんから女性客を守るのに苦労しました。過剰に叱っておじさん客を逃がしてしまうのは避けたい、でも、女性客を不快にさせるのも困る……というせめぎ合いです。

そんな折に出会ったのが、アーティスト(自称ミュージシャンなどではなく、美術館で個展を開催するレベルの芸術家)のササメちゃん(当時20代後半)の名言です。

ササメちゃんは、黒いストレートのおかっぱヘアに色白の肌、静かでおとなしそうに見えるので、その夜たまたま居合わせたおじさん客にロックオンされてしまいました。身体に触れたりはしませんが、「アートってどんな事してるの?」と本気の興味もないのに話しかけまくり、ササメちゃんに直接関わらない話題ながら、セクシャルなワードをちょいちょい取り混ぜては、彼女の反応を見ている様子。まことにウザい状況です。

筆者もスタッフとしてちょこちょこ話に割り込んでササメちゃんを助けようとするものの、途中で他のお客様がいらして、かかりっきりというわけにもいかなくなりました。

そこで登場したのが、ササメちゃんの必殺の名言です。

セクハラニアミスおじさんが「次の作品のテーマはどんな感じなの?」と話しかけると、おじさんを笑顔でギラリと睨み据えて、一言。

失礼な男性の心の股間を、万力でひねり潰すような作品です」

「心の股間」とは!

「心の」とは言っても、言われた男性は「股間を万力でひねり潰す」イメージをダイレクトに想像するでしょう。おじさんは青くなって退散しました。

ササメちゃんはおとなしそうに見えても、芯はバリバリの前衛芸術家です。こう言い放つ瞬間は、笑顔の下で金剛力士像のような眼光を放っていて、男性でない筆者ですら身が凍りそう。先ほどまで筆者も「どう撃退しようか?」と案じていたおじさんなのに、少しかわいそうになったくらいです。

言葉は、使い方によってとてつもない力を発揮します。思考を柔軟に言葉に向き合うと、あなただけの、すごい名言が見つかるかもしれませんよ。

「心の股間を万力で~」……、オブラートで包んではいるものの、男性撃退のパワーワードではないでしょうか。

<御神酒の手引>
豊かな言語力は、時に根回しや腕っぷしより強力な武器。

1 2

プロフィール

きたざわ御神酒

きたざわ おみき……テレビ、ラジオ、WEB、雑誌で執筆中の雑食系フリーライター。30歳で「バー・一人飲みデビュー」をし、以後、居住地の下北沢中心にあちこちのバーに出没。趣味は「知らない人と話すこと」。趣味が高じて、一瞬、バーの店長をやったことも。
時には夜から昼まで飲み続けたウン年間のバー生活?で学んだ「女子の一人飲みルール」的なお話から、「バーで出会ったトンデモキャラ」のネタ話など、働く女子のタメになったりならなかったり、まったくどうでもよく移動中に読み流したいお話まで、酒にまつわるいろんなエピソードを書いていきます。

運勢 キャリア 恋愛講座 時短 セカンド その1 浮気事件簿 貧困女子 アプリ アラサー 恋愛 恋愛運 浮気 美人探偵 婚活 占い 不倫 金運 アラフォー 結婚
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。