「遊び人の女」が男性を惹きつけるポイント発見!真面目な女性が身につけるべきは「緩さ」だった~その1~

「遊び人の女」が男性を惹きつけるポイント発見!真面目な女性が身につけるべきは「緩さ」だった~その1~

半ニートから高額所得者まで、常識人から異世界に住む人々まで、幅広い層が飲みに来る下北沢を中心に、「一人飲み歴10年以上」の、きたざわ御神酒(おみき)です。

ここ数年、「婚活がなかなかうまくいかない」という話や、「実は異性とお付き合いしたことがない」という話をよく聞きます。

周囲でも「彼氏・彼女がいない」人は大変多い。

筆者の友人関係の性格的な傾向によるものかもしれませんが、そういう人たちはみな、真面目で誠実なタイプが多く、性格に特別の難があるようにも見えません。

バーでも、最近は「遊んでる人」をあまり見かけなくなりました。それも、筆者がわりと品行方正な過ごしやすいバーばかりを選ぶせいかもしれません。

が――。

先日、久しぶりに見ましたよ!「複数の男性を手玉にとる女性」を!

大人の社交場的なバーでは絶滅危惧種のそういう女性、がっちり観察して、お店のマスターにも彼女の動向をたずねて参りました(笑)。

今回は、この「シングルだらけ」の大人の恋愛市場で、「一人で複数の男性を転がす女性」のテクニックから、真面目な堅実女子が恋愛に応用できそうな要素をレクチャーする回となります。

「遊んでる女」は、一見「ふつうにちょっとかわいい」。……その正体を分析したら「一周回ったキレるモテ女」だった!

今回観察した「遊んでる女」サナちゃん(仮名:30代前半・会社員)は、一見「ちょっとかわいい」系の普通の女性です。ごくふつうの体型で、身長は160センチ前後、特別美人でもブスでもありませんが、茶色のサラサラのボブヘアと、露出は少なめだけれど女性らしいポイント見せは意識した服装(ざっくりセーターで鎖骨見せ、プチアクセ+流行りのロングスカート、みたいな)で、女性から見ると「やりすぎず流行をおさえた、ごくふつうの30代女性」という感じ。

しかしバーで、なんかちょっと目立つんですよ。特に筆者はひっかかりがあって、同じバーのカウンターにいると、なんだか目がいく。

原因はなんだろう?と思ったら、「話し方」と「しぐさ」でした。

「たぶんこの人の地声よりワントーン高い声」で話す。そして、しぐさが「ちょっと意識して女性っぽい」感じなのです。

たとえばマスターにお酒を頼むとき、地声で流れるように

「あ、ビールおかわりください」というのと、

ちょっと高めのトーン(サナちゃん)で

「マスター、すいませぇん」で、目が合うのを待って

「お手すきの時におかわり、いただけます?」

と言うのとでは、印象が違います。

特別「ぶりっこ(古い)」と感じるほどではないのですが、最近こういうタイプ、ものすごく少なくなったので目に付いた、という感じでしょうか?

15年前くらいはあちこちゴロゴロしてたんだけどね、このタイプ。そして「男子にはいい子だと思われるけど、女子は本性を知ってる」的に、女子にのみ陰口を叩かれていた。昔なら「さとう珠緒」、最近なら「田中みな実」などの「あざとさ」を感じさせる女性です。

彼女たちが「あざとい」という情報がネットやメディアでネタになりまくった結果、現在は現実の世の中からこのタイプの女子が激減したんじゃないかと。そして情報が流布しまくった結果、男子に、わかりやすい「あざとさ」が気づかれ、一般男子から警戒されるポイントになってしまったから。

……それでもあざとい女が好きというタイプは、一般男子じゃなくて「俺様」にふるまってもいいラインの男子か、男兄弟しかいない家で育ったようなあまりにウトい男性くらい。だから、一般女子にとって「あざといぶりっ子」が男子全般に通用する武器じゃなくなってしまったのです。だからみんな使わなくなった。

しかしこの「ぶりっこ=あざとい」の無力化の歴史を正しく覚えているのは、いまやアラフォー以上だけ、という「一周回った」状態に回帰しているのかも。そこであえてこの武器を今使いだす勇者は、世の中に初めてこの武器を登場させた「アーリーアダプター」的な「目の利く希少種」になっているのかもしれません。

そんな女がサナちゃんです。

1 2
仕事運 運勢 美人探偵 アラサー 浮気 恋愛運 不倫 その1 結婚 貧困女子 婚活 アラフォー 浮気事件簿 キャリア 金運 占い アプリ 恋愛 セカンド 恋愛講座
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。