未曽有の有事でも恐れることなかれ!成功者に学ぶ「平静力」開拓メソッド!~その2~

未曽有の有事でも恐れることなかれ!成功者に学ぶ「平静力」開拓メソッド!~その2~

新型コロナウイルスの影響で、公立小中高校の休校要請。まさに未曽有の有事の中、各産業の経済的打撃も大変な問題になっています。

皆が外出を控える中、小規模飲食店は経済的に持ちこたえられるのか?と、好きなお店についても本当に心配ですが、ひいては自分も「何が起こるかわからない、そして変化も多い世の中で、一生、生計をたてていけるのかしら?」と、不安が頭をもたげます。

今回は、そんな不安を解消するため「いますぐできる『頼れる力』を開拓するメソッド」を庶民目線で考察しております。

その1では有事でパニックが起きるメカニズムと、それを避けるために、お金も人脈もない人でも『頼れる力』は何なのか?という基本ラインを確認しました。~その1~はコチラ

後編では、その『頼れるモノ』を鍛えながら、ゼロからコツコツ歩みはじめ、40代にして「一生分プラスアルファ」の財力、そして信頼できる人脈もたずさえた、素敵なバーオーナーの実例をご紹介します。

自分自身を救う『頼れるモノ』は「落ち着き」+「創意工夫力」!

ミサトさん(仮名:40代後半・バーオーナー)が初めてお店を始めたのは、約20年前。離婚してシングルマザーになりたてで、まだ幼児だったわが子のため「自営のバーなら、昼は子どもの世話ができるし、夜はそばに置いておいても、働くことはできる」と、繁華街に小さな物件を借り、バー経営を始めたのです。

前編で「お金も人脈も無い人でも頼れるモノとは『落ち付き』と『創意工夫力』」だと申しましたが、ミサトさんはこの時点で、すでにその二つをフル稼働させていたと思います。

幼児を抱えたお母さんで「バー経営」という選択肢に踏み切るのは、常識的に考えれば、かなりハードルが高いでしょう。バーといえば『夜の商売』で、不健康なイメージも否めません。「子どものためにならなそう」という偏見を持つ人もたくさんいるでしょう。

しかし、ミサトさんは独自の視点で冷静に、覚悟を持ってこの職業を選んだのです。彼女が発展させていった経緯をひも解くと、「子連れで、最も効率的に収入を増やしやすい仕事」と考えて、着実に歩んでいった手腕が垣間見えます。

1 2
貧困女子 アプリ 恋愛講座 恋愛 恋愛運 アラサー 美人探偵 キャリア 金運 アラフォー 結婚 浮気事件簿 占い 浮気 運勢 仕事運 セカンド 婚活 その1 不倫
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。