来年の夏なら婚活間に合う!?東京五輪延期もなんのその、モテ女子のポジティブ思考を真似したい~その2~

来年の夏なら婚活間に合う!?東京五輪延期もなんのその、モテ女子のポジティブ思考を真似したい~その2~

コロナ厳戒下、ネガティブ思考に陥りそうな今こそ注目したい「動じない発言」という意外な女子力についての実例をご紹介しています。

その1ではまず、コロナ厳戒下の外出自粛で「婚活がままならなくて厳しい」と嘆いた友人に「でも、東京五輪が延期になったから、あなたが言ってた『東京五輪を夫と観戦』って夢をかなえるチャンスじゃない?」というスーパーポジティブ発言をしたハナちゃん(仮名:40代・既婚・会社役員)のエピソードをご紹介しました。~その1~はコチラ

ハナちゃんの「動じない発言」力は、人によっては緊張感に欠けるようにも見えるでしょう。しかし、相手によっては「ネガティブな気持ちをリセットさせ、奮い立たせる」という強力な効果をもたらすのです。ハナちゃんはいつでもモテモテで、夫もこの力を受け、どん底の超マイナス状態から返り咲きました。そしてその状態に導いてくれた妻のハナちゃんを、今でも女神のようにあがめ、愛しています。

この「動じない発言」という力を持つ女子の「愛され力」は、ハナちゃんに限りません。ここでは別の事例もご紹介しつつ、

「この力を取り入れ、活用する方法」も提案してまいります。

「動じない発言」を裏打ちするのは、実は「愛らしさ」ではなく「合理的な冷静さ」ではないか?

放送業界の重鎮、と呼ばれるおじさま(以下「先生」)からも、奥さまの「動じない発言」エピソードを聞いた事があります。

先生が30代のころ、連帯保証人を引き受けた同業者が借金の末に逃げてしまい「突然無一文」という窮地に立ったことがあったのだとか。その衝撃の事実を先生は「この家も手放さないといけない。リヤカーに荷物でも積んで、野宿生活になるかもしれない」と、奥さまに告白したのだとか。すると奥さまは、静かに笑ってこう言ったそうです。

「じゃあ、あなたがリヤカーをひいて、私は後ろから押せばいいかしら?」

……この思い出話をしながら、先生は「すげぇ人なんだよ、うちの奥さん!こんな事言ってくれる女性に苦労はさせられない、逃がしたくない!って、俺も必死でがんばっちゃったよね」と興奮していらっしゃいました。

ハナちゃんの例もそうですが、窮地で妻に「動じない力」を発揮された男性で、その後返り咲いた人は、妻をずっとあがめます。「可憐で、女神のごとく包み込んでくれた、優しすぎる女性」という印象が、ずっと続くようなのです。

しかし、自分も女性側の筆者からすると「可憐」「優しい」というより「合理的で冷静な人」という、別方向の美点が浮かび上がります。どん底やマイナス状態など、自分自身にもきつい状況がやってきて、しかもその原因が他ならぬ夫にあったとしても、

「本人を責めて更に追い込んだり、一緒にアタフタしても状況は変わらない」と冷静に受け止める力、

かつ「これ以上悪い事態を招かず、次のステップに一刻も早くシフトさせる」力を持つ笑顔、

この二つをセットに、窮地であっても即繰り出せる女性には「可憐さ」より「凄み」を感じます。

男性陣からは「いやいや、そうじゃなくて、思いやりにあふれた健気な天使だから!」と否定されそうですが、実は指してることは同じ。女性から見たら「可愛い」より「かっこいい」、「すげ~」って誉め言葉のほうがしっくり来る、ってだけです。

1 2
アラサー 恋愛講座 その1 アラフォー キャリア 婚活 結婚 占い セカンド 不倫 貧困女子 アプリ 浮気事件簿 美人探偵 金運 恋愛 マッチングアプリ 運勢 浮気 恋愛運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。