コラム 「みんな好きでしょ」にモヤモヤ。好きの押しつけが起こる大人のSNSグループ問題~その1~

女性は全員がスイーツ好きだと思わんでくれ!

はい、「みんな大好きスイーツ」です(笑)。

「みんな大好きスイーツ」とフレーズがもう、一つの決まり文句のように「みんな大好き」という感覚が市民権を得ていますよね。

そんな中、この話題を出されて最も困惑するのが「辛党女子」たち。

筆者の周囲の辛党女子の意見をご紹介しましょう。

「特に甘いものを食べたいと思わないので、コンビニスイーツの話とかで盛り上がられると、全く入れない」

「『甘いもの苦手だけど、チョコレートだけは食べる』と言うと、なんか有名そうなショコラティエの話とかをアツく語られて『一度は食べてみて!世界変わるから』とか言われるけど、チョコ1個買うのにそこまでの情熱も興味もないから、放っておいてほしい」

「バラマキ手土産に、スイーツが多い!気持ちは嬉しいし、自分の分を別に考えてくれとまでは思わないけれど、世の中の『スイーツならば万能』的な感覚にモヤってしまう」

……わかるわかる。

ちなみに筆者は、お酒もしょっぱいものも甘いものも、美味しければなんでも好きなので、下記のような感じ。

「スイーツ話が出たら、聞くのは楽しい程度に興味はあるけど、最近は手ごろなコンビニスイーツが話題なこともあって『こないだ勧められたスイーツを食べてみた感想大会』みたいなノリにされると、実はそこまで情熱がないのでどうでもいい」です。

スイーツの中でも、小さくてツルッとした系なら、勧められたものを見かけた際「買おうかな」となりますが、ガッツリ系でボリューミーだと「全部食べられないからやめよう」になります。

あと、最近はひとさまのお宅を訪問する機会はありませんが、訪問先でにこやかに、ガッツリ系スイーツの生菓子とかが用意されてると、親切でご用意くださったお気持ちに感謝していただきはしますが、「ウ!重い!」とひるむ事も……。

ですので、世の中の「みんな大好きスイーツ」という感覚は、ちょっとはびこりすぎだと思います。……思いますよね?

あとの胃もたれを考えると……。

さて引き続き、「みんな大好き」ってわけでもないよという、マイノリティの困惑アイテムをあげて参りましょう。~その2~に続きます。

これまでの連載:https://suits-woman.jp/column/saketoitata/

1 2

プロフィール

きたざわ御神酒

きたざわ おみき……テレビ、ラジオ、WEB、雑誌で執筆中の雑食系フリーライター。30歳で「バー・一人飲みデビュー」をし、以後、居住地の下北沢中心にあちこちのバーに出没。趣味は「知らない人と話すこと」。趣味が高じて、一瞬、バーの店長をやったことも。
時には夜から昼まで飲み続けたウン年間のバー生活?で学んだ「女子の一人飲みルール」的なお話から、「バーで出会ったトンデモキャラ」のネタ話など、働く女子のタメになったりならなかったり、まったくどうでもよく移動中に読み流したいお話まで、酒にまつわるいろんなエピソードを書いていきます。