【酒とイタタ!】妹キャラにご用心!?好物件男子を狂わせた小悪魔女の「トンデモ正体」とは?~その2~

【酒とイタタ!】妹キャラにご用心!?好物件男子を狂わせた小悪魔女の「トンデモ正体」とは?~その2~

好男子なのに、恋愛経験の薄さゆえイジられまくりだったH君が、誰もがうらやむ美女・Mちゃんと初デート!?でも、彼女の気持ちが今ひとつつかめない……。そんな2人のここまでのお話~その1~はコチラ

小悪魔疑惑のMちゃんの正体はなんとアレの熱狂的ファンだった!

H君とMちゃんの恋の進展が行きつけのバーで最もホットな話題だった時期の、ある夜。私はカウンター席で偶然、Mちゃん姉妹と隣り合わせになりました。

Mちゃん姉妹とは今まで挨拶程度の顔見知りでしたが、他にお客もおらず、基本飲みの席が好きな者同士、いろいろと会話しました。姉妹はホントに仲が良くて、お互いを「M(妹)ちゃん」「R(姉)ちゃん」と名前で呼び合います。

そしてMちゃんは想像よりずっと天真爛漫で、話に夢中になると、前後をすっとばして語っちゃうことも。たとえば、こんな感じ。

私「へ~意外とマンガ読むんだね、2人とも」

Mちゃん「めちゃくちゃ読みますよ~!アサギLOVE!」

私「アサギ!?」

Rちゃん「あのですね、Mちゃんは『●●●』っていう、ちょっと昔の漫画がものすごい好きで、お気に入りのキャラクターの名前がアサギなんです」

このように、Mちゃんの話が突っ走ると、Rちゃんがスッとフォローし、相手に意味がわかるようにつなぎます。

ここで、出てきたマンガを全く知らない男性が相手だったなら、たぶん「Mちゃん、天然なとこあって可愛いな」とときめくだけで、するっと他の話題(男子にもわかる有名な少年漫画とか)に移行するでしょう。

しかし、私はマンガ好きで、しかもヲタク、Mちゃんが好きだ、という作品も大好物だったので、その会話に食いつきました。

私「私も大好き!『●●●』は名作だよね!てか、Mちゃんアサギ好きって、また業の深い……」

このアサギというキャラクターを要約して説明すると、主役級にスペック高くて美形なのに、性格ひねくれまくりの、報われない道ばかり選んでしまう、ドSでドМな横恋慕キャラ。そして出てくる作品も、ひと世代前のファンタジーもの。Mちゃんみたいな王道にかわいいリア充(に見える)女子が選ぶとは、意外すぎでした。が……!

Mちゃん「え~!アサギはその後どんなキャラに会っても、彼ほどたまらない人はいません。私の不動の1位で、神で、永遠の嫁です!」

……ん?嫁!?その言葉遣い、もしかしてこの子、ガチヲタ!?

私「Mちゃん!アンタ、そのルックスでガチですか!?」

Mちゃん「ガチっていうほどじゃないですけど、それなりに」

この答え方こそ、実はガチヲタを証明しています。これ、「ガチ、と自分から言えるほどには極めてないですよ、私なんか」という架空の、本気で極めたヲタクを想定したヲタク独特の謙遜表現なのです。

ここらへんで、姉妹と私は互いのヲタ臭を察知しました。コミケなど多くのヲタが集う場所だと、少しでも嗜好が違うと交わらないヲタク同士。しかし、夜のバーのような、およそヲタに合わないような場所で出会うと、一気に連帯感です。

例えるなら、ドバイで「アジア系の人がいるけど、どこの国の人かしら?」と探り見ていた相手が日本人とわかり、お互いの心が急接近したような状態です。

1 2
金運 占い iPhone 運勢 恋愛運 時短 結婚 アプリ 浮気 セカンド 貧困女子 恋愛 浮気事件簿 婚活 派遣 恋愛講座 アラフォー アラサー 美人探偵 不倫
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!