【酒とイタタ!】まさに都会の闇!バーで目撃した「ある出来事で人生が台無しになった女たち」~その2~

【酒とイタタ!】まさに都会の闇!バーで目撃した「ある出来事で人生が台無しになった女たち」~その2~

バーで、都会の闇に飲み込まれた女性たちを目撃してきました。一人目は、バーで出会った芸術家を騙る男性とW不倫し、道を踏み外してしまった女性・Aさんのお話。なんとその男性の正体は、結婚詐欺師だったのです。~その1~はコチラ。二人目は、悲劇の女性・Cちゃんについてお話しします。

心の広いマスターでも困惑してしまうほど面倒な女性客が登場

そもそもバーという社交場は、マスターが法律です。お金をたくさん遣う上客で、一見他のお客さまとも馴染める風に見える人でも、心あるマスターに出入り禁止を言い渡される場合もあります。

Cちゃん(30代前半・女性)とは、筆者行きつけ店の中でもかなりカジュアル度の高い、気軽なお店で出会いました。そのお店の客層は実に多様でした。マスターがちょっと不思議系で、最低限の秩序はきちんと保っているんだけれど、老いも若きも、堅い仕事の人もよくわからない人も、なんとなくまったりと気持ちよくくつろげるお店という感じ。

お酒を飲める年齢になったばかりで、男の子なのにスカートをはき「オレのファッション」と言い切りつつ、スケボーに乗って登場するようなヤンチャ小僧と、「私の現役時代は、●●社の経理畑で40年」と自慢話をする80代男性が、隣同士でにこやかに語らうような空間です。

来ている人それぞれのこだわりや生活環境が違い、他の場所では決して交わらないだろう者同士が、なぜかこの店だと普通に会話できちゃう……。ゆるくて面白い、来る者拒まず的なお店でした。

が!そんなお店で非常に珍しく、多くのお客が「あの子苦手」と避けたがるのが、Cちゃんでした。筆者はCちゃんに実際に会う前に、彼女のウワサ話を聞いていました。守備範囲の広いマスターさえ「あの人、ちょっとなぁ……」と難色を示すポイントは、上から語り。

Cちゃんはどんな年上の相手にも敬語を使わず、「それダメじゃん」「そういうの変だよね」と、相手に対して否定的なことばかり言い、1杯のオーダーで長時間粘る、というのです。「なんの仕事をしている人?」と尋ねても、みんな「知らないけど、すごい近所に住んでるっぽくて、よく来る」と言います。

Cちゃんは足が少し不自由で杖をついているそうで、なかには「自宅から近いという理由だけで、気に入ってもないこの店に来ているんだ」と言う人もいました。男性の常連の中には「あの子、最悪!」とあからさまにけなす人も……。普段はすごく温厚で人当りのいい男子が言ったので、驚きました。

そんなCちゃんと筆者、ある日、いよいよ遭遇します。

嫌われキャラの女性客Cちゃんは噂ほど悪い子ではなかった!

ある夜、その店でCちゃんと出会ったとき、すぐにウワサの彼女だとわかりました。杖をついていて、ものすごく体が大きいという特徴ぴったりで、筆者以外の常連客が彼女が現れたとたん「アイツだ」的に目配せしたからです。

Cちゃんはカウンターに座り、オーダーを迷いだしました。「これにしようかな?でも、こういうところが気に入らない」と、ケチをつけては5分は迷ったまま。「すごいキャラだな」と思いつつ、話しかけてみました。

「ウワサの彼女とからんでみたい」という好奇心もありましたが、Cちゃんは顔や服装もかわいらしく、「これヤダ、あれヤダ」と迷っている姿がチャーミングにも思えたのです。「いつもはどんなお酒飲むの?これの●●なところがイヤなら、こっちなんかどうかな?」と話しかけると、いぶかるように「どんなお酒?」と返してきました。

説明しながら好みをたずねると「私はお酒が強くないけど、バーでソフトドリンクを頼んだらよくないのかな?と思って、弱いお酒を頼むために迷っている」という答えが!彼女なりに気を遣っていたのです。

だからマスターに「ソフトドリンクでも大丈夫だよね?」と聞いてあげると、マスターはうなづきました。Cちゃんはウーロン茶を頼みました。

そして、Cちゃんと会話がスタート。確かに敬語を使わず、すぐに否定的なことを言います。でも筆者、実はそんなCちゃんに、一人飲みを始めた頃の自分が少し重なってしまいました。バカにされるのが怖くて、ちょっと態度が高圧的になってしまった経験、筆者にもあったことを思い出したのです。

やっている本人は自分で手一杯で、その態度が相手にどんなに感じ悪く見えるか、わからない時があるもの。Cちゃんに否定的なことを言われても、「それって、こういう考え方もできない?」と前向き発言でたたみかけると(笑)、「あ、そっか!そうとも言えるね!」なんて返してきて、意外に素直です。

「やっぱり、怖がってただけなんだ。みんなが言うほど悪い子でもないな」と思いつつ、気になっていたCちゃんの身上調査に「お店のすごい近所に住んでるなんて……。繁華街だから、家賃高いでしょ?」と切り込みました。

1 2
iPhone 恋愛運 金運 美人探偵 運勢 占い 婚活 恋愛講座 アプリ 浮気 結婚 貧困女子 派遣 不倫 時短 アラフォー アラサー 浮気事件簿 セカンド 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!