【酒とイタタ!】バーはただの酒飲み場ではない!仕事スキルとモテが両方ゲットできる超意外なバー活用法~その2~

【酒とイタタ!】バーはただの酒飲み場ではない!仕事スキルとモテが両方ゲットできる超意外なバー活用法~その2~

店の経営は大失敗でも女子として重要な武器は体得できた!

職業としてのコスパは最悪でした。ただ、筆者はこのカフェ経営で、とても重要な学習をしました。それは、女子のモテ要素です!

トンチンカンな経営のせいもあり、週末カフェに来るお客様は新規からリピートする人は皆無(笑)。ほとんどが、夜のバーのお客様。中でも独身男子は、毎週のようにリピートする人が何人もいました。

夜のバーのお客同士としては、筆者とそれほど仲良しでもなかった独身男子たちが、毎週のように週末ランチにやって来るのはなぜか?コトミちゃんがシフトに入っていなくて筆者だけと明らかに知っているときにも、彼らはやってきます。

正直言って、筆者はそれまで、人生でモテたことがまったくありませんでした(これは週1バーテンダーを経験する前の時期です)。

30代にして、女性らしい身だしなみをすれば、女性として扱われる程度の対異性スキルしか持っていなかったのです。つまり服装については多少モテ要素がわかるようになったけど、立ち居振る舞いについては全然わからん!俺は我が道を突き進むぜ!(幼稚園から女子校育ち)と、自由人すぎる状態。

それが週末カフェで、立ち居振る舞いのモテ要素も発見できたのです!週末カフェで得られた、バーの常連客としての筆者にはなかった要素はこちら。

(1)自分がお客でなくなったので、店員(でも、もともと知人)として丁寧ににこやかに相手に接する→感じのいい女

(2)自分が作った料理や、入れた茶などを、綺麗に盛り付けて提供する→料理上手

この2つと、さらにそれまでの筆者にたぶん無かったであろうイメージとして

(3)「メニュー設定失敗してるよね!でも、もうはじめちゃったし、常連のみんなは喜んでくれるから採算度外視でもいいや」とか愚痴ってる→ドジっ娘&人がいい雰囲気

なんと、こんなにもたくさんのものを得られました。実は、この3つがタッグを組んで独身男子を店に呼び寄せていたのです!それに気づけたのは、筆者よりずっと年下のコトミちゃんの発言のおかげでした。

1 2 3
セカンド 恋愛運 キャリア 結婚 不倫 恋愛講座 浮気 アラフォー 美人探偵 その1 恋愛 占い 婚活 浮気事件簿 金運 アラサー 貧困女子 アプリ 運勢 仕事運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。