【酒とイタタ!】バーは意外な相手と恋に落ちやすい!?男性の理性をグラグラさせる女性の条件とは~その2~

【酒とイタタ!】バーは意外な相手と恋に落ちやすい!?男性の理性をグラグラさせる女性の条件とは~その2~

飲みニュケーションの場で誕生するカップルは、最初は周囲が驚くような意外な組み合わせのほうが長続きしたり、ゴールインしたりするもの。

その1~では、なぜ意外なカップルが生まれやすいのか?という疑問について、30年間地味なオタク人生を送ってきた女性&モテモテ年下バーテンダーのカップルを例にあげながら解明しました。

後半では、筆者が実際に目撃した、意外でドラマチックなカップル例と、飲みニュケーションの場で女性のモテ期が発動される条件についてお話しします。

堅実な看護師がイケイケなベンチャー企業社長とカップル成立!

筆者の飲み友達・看護師のフミカちゃん(仮名)は筆者が出会った頃、新聞記者のユウト君(仮名)と交際中でした。

飲み仲間と言ってもフミカちゃんは酒豪ではなく「仕事帰りに、ちょっと別の世界で一息入れて帰りたいの」という感じ。甘めのお酒を少し飲んで、同席した他のお客と会話を楽しんで静かに帰っていきます。

どちらかと言えば地味目のルックスで、最初から男性たちが色めき立つような女性ではありませんが、物腰の柔らかさと清潔感から、二度、三度と出会うとなんだか癒される……。そんな存在でした。

彼氏のユウト君も20代後半の新聞記者とはいえど、家庭欄などを担当する穏やかなタイプ。ユウト君が勇気をだして一人飲みデビューした頃に頻繁に出会い、感じよく接してくれたフミカちゃんを好きになって交際がスタート。つきあって1年を超え、二人は結婚も視野に入れていました。

しかし、二人は別れてしまいます。理由はユウト君の遊びすぎ。浮気をするわけではないのですが、飲み歩く遊びを覚えたばかりのユウト君、それまで女性に免疫が少なかったのか、かわいくて派手な女性にすぐデレデレし、言いなりになってしまうのです。

フミカちゃんが「私がとっつきやすいから付き合っただけで、本当は好きなタイプじゃないのかもしれない」と自信をなくしてしまうのも頷ける状態でした。

当時、フミカちゃんは30代前半。美女でもなく、筆者は「結婚したかったんだろうな。別れちゃって後悔はないの?」と、いらぬ心配をしていました。

しかし、これは本当に杞憂でした(笑)。

フミカちゃん、ユウト君と別れて2か月くらいで意外なお相手と付き合い出し、半年後には結婚したのです。お相手はなんとIT系ベンチャー社長のカズさん(仮名)。彼は30代後半のバツイチ男性で、若い頃、派手好き・お金好きの美女と3年の結婚生活を経験してダメになったことから、フミカちゃんの堅実さをずっと「いいな」と思っていたそう。

実際、フミカちゃんはユウト君と交際している間、料理教室に通うなどの花嫁修業もしつつ、看護師としての幅を広げるアートセラピーの資格も取得していました。結婚したがってはいましたが、ユウト君との結婚だけに人生をゆだねるようなノンキ者ではなかったのです。

フミカちゃんとカズさんは、結婚して1年ほどで離島に家を買って引っ越しました。二人で農業をはじめ、フミカちゃんは地域医療にも貢献し、充実しているようです。

オラオラ系バーテンダー女子がアメリカ人男性と国際セレブ婚!

続いては、フリーターのトキちゃん(仮名)。彼女は下北沢のバーテンダーとして筆者と出会った当時、20歳になりたてのオラオラ系女子でした。

若いのに物怖じしないタイプで、出勤日はすぐに一人でお店を任されており、「バーテンやるからには新宿ゴールデン街でもやってみたい」と際どい環境のバイトもかけもちするなど、かなり破天荒な女の子。また、「若い時の恋愛は質より数」が信条で、同世代から超年上まで、さまざまなタイプの彼氏との恋愛遍歴も華やかでした。

そんな彼女も30代になると「実家の父が一人で心配なので、家に戻る」と郊外に転居。「意外と親孝行なんだな」と感心しつつ、「実は長く付き合った彼氏と別れたのも原因?」といぶかっていたのですが……。そちらでの飲みニュケーションをきっかけにアメリカ人男性と交際が始まり、国際結婚したからビックリです。

そういえば若い頃から「日本はどうなるかわからないから英語だけは勉強しとく」と、熱心に英会話スクールに通っていました。その経験が、まさか結婚に活きるとは!

お相手の職業は、米国軍人。年収も高く保障も多いエリート。セレブ婚です。

さて、このフミカちゃんとトキちゃんのドラマチック・ラブ成立例、一見まったく共通点がなさそうですよね?実は意外な共通点があるのです!

1 2
金運 運勢 セカンド 恋愛講座 時短 貧困女子 恋愛運 占い その1 美人探偵 アラサー 恋愛 浮気 不倫 婚活 アラフォー 浮気事件簿 アプリ 結婚 キャリア
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。