コラム 【酒とイタタ!】出会いが多くても実らなければ意味ナシ!男性が真剣交際したがる女性には意外な共通点があった~その1~

半ニートから高額所得者まで、常識人から異世界に住む人々まで、幅広い層が飲みに来る下北沢を中心に、「一人飲み歴10年以上」の、きたざわ御神酒(おみき)です。

都会のバーといえば、男女の出会いの場所。バーでの出会いは、その人の職場など社会的な人間関係・利害関係と絡みません。そのため、一夜限りで終わっても後腐れは生まれにくいといった一面もあります。

しかし、バーで始まるのはそんな短期的なお付き合いばかりではありません!何年経ってもラブラブなカップルや、結婚した夫婦をたくさん目撃してきました。かくいう筆者自身も、バーでの出会いから結婚に至る真剣交際の経験者。

では、出会いを真剣交際につなげるには一体どうしたらいいのでしょうか?今回は、そのためのアドバイスを伝授したいと思います。

男性が付き合いたい女性と「付き合っちゃう女性」がいる!?

男性は、どんな女性なら真剣交際したくなるのか?これを考える前に、男性を付き合わせちゃうテクニックがものすごい女性の例をご紹介しましょう。それは、過去記事「複数のバーで男を食らいつくす伝説の魔性の女、登場!」でも登場したショーコちゃん。彼女の付き合わせテクニックは強烈でした。

彼女は彼氏持ちでありながら、「彼氏のDVが怖い」と別の男性(しかもあちこちに複数)に頼ったり、それを当て馬に彼氏を嫉妬させて煽ったり、複数の男性の中心に座して男性同士の嫉妬を煽り合わせる、ものすごい離れ技の持ち主でした。

ショーコちゃんは、「私のために争わないで!喧嘩しないで!」とウルウルした瞳で男性を制止しながらその足で別の男性の元に出かけて新たな火種を作るという、恐怖の恋愛マッチポンプ女性だったのです。

その結果、たくさんの男性が同時に真剣交際候補にエントリーしている状態でした。ショーコちゃんは容姿端麗ではありましたが、職業が性風俗関係、さらにDV彼氏持ちと、その条件だけ聞いたら多くの男性が敬遠してしまいそうな女性です。そのせいか、男性をエントリーさせる際にベッドインも使用していたようでした。

筆者は当時、ショーコちゃんブラザーズにエントリーしてるんだかしてないんだか微妙な感じの男子相手に質問したことがあります。

「男性は、自分以外の男性ともあちこち浮気してるっぽい女の子とも付き合おうって気になれるものなの?」と。すると、意外な回答が!

「キレイでかわいい上にビッチだなんて……。全男子の女神でしょ!」

ものすごい衝撃を受けました。かっこつけて言ったとしても、女性にはない発想です。それでも、エントリーしつつも迷う男性は多いようでした。

結局、年齢が一回り以上年下の堅実会社員男子がショーコちゃんに真剣交際を申し込み、付き合うことに。すごく堅実でまっとうな男子だったので、筆者は驚きました。

しかしその後もバーで、幾多のモテ女や真剣交際カップル誕生を目撃し、ショーコちゃんが男性を引き寄せていた秘訣がカラダの関係のような即物的な武器ばかりではなかったことに気付くのです。

1 2