【酒とイタタ!】9歳年下夫を持つ妻が伝授!年下男性が落ちるアプローチ&絶対NGなアプローチ~その1~

【酒とイタタ!】9歳年下夫を持つ妻が伝授!年下男性が落ちるアプローチ&絶対NGなアプローチ~その1~

半ニートから高額所得者まで、常識人から異世界に住む人々まで、幅広い層が飲みに来る下北沢を中心に、「一人飲み歴10年以上」の、きたざわ御神酒(おみき)です。

最近、年上女房という表現が風化してきましたね。

それは、女性が年上で男性が年下というカップルが珍しかった時代が終わったからでしょう。2011年に女優&モデルの小雪さんと俳優の松山ケンイチさんが結婚されたころは、まだ男性が8歳年下というのは見出しのトピックになりえました。

しかしその後、年上の女性を妻に選ぶ著名人男性が増え続け、7年後の現在では年齢差はあまり注目されない空気になっています。かくいう筆者の夫も9歳年下です。

堅実女子の皆様にとって、年下男性はアリでしょうか?ナシでしょうか?

今夏、主人公が年下男性を射止めたドラマ『サバイバル・ウェディング』が多くの女性から共感を得たので、「アリ!むしろ年下男性を落としたい!」と内心思っている方は多いはず。今回はそんな女性のために、年下男性に特化した落とし方テクニックを伝授します。

誰もがうらやむ40代の美魔女が夢中になった年下男性とは

バーで一人飲みしていると、色々なカップルに出会います。社会的なしがらみと離れての出会いの多いバーでは、女性のほうが年上のカップル成立率が、他の場より多いかもしれません。

筆者も多くのそうしたカップルを見てきましたが、彼らには実はわかりやすい共通点があります。その共通点を押さえれば、年下男性ゲット率は格段に上がる、というテクを語ろうと思うのですが、その前段階として、ある美魔女の例を紹介します。

アリカさん(仮名。当時40代手前)はかなりの美女。女子大生や若いOLに大人気のファッショナブルなアパレルメーカーに勤務し、それなりのポストに就いている彼女はセンスも抜群です。

若い女性向けの自社製品をすらりと着こなす小柄な体型で、髪も手入れが行き届いていて、セミロングに天使の輪。クラスのモテ女が美貌を保ったまま年を重ねたようなタイプで、ゆえに男性ウケも抜群。筆者の行きつけのバーでも男性たちから「あ、あの綺麗な人ね!」という感じで、一目置かれていました。

そんなアリカさんには、意中の年下男子がいました。それはリヒト君(仮名・20代前半)という、日中はイベント会社で働きながら、夜は週に数回下北沢のバーテンダーとしてアルバイトをしていたアーティスティックな青年です。

アリカさんは、一回り以上年下のリヒト君を射止めても不思議はない魅力の持ち主。だからアリカさんは好意を隠すことなく、明らかにリヒト君にご執心な態度をあらわにしていました。

センスのいい服をプレゼントしたり、彼が音楽イベントを開催すればスタッフ全員に宅配ピザをとってあげたりして、しかも恩着せがましくない。あくまで「私はいい年でお金もあるから、してあげたいことをしているだけ」という態度です。

1 2
恋愛 恋愛講座 iPhone 運勢 不倫 時短 美人探偵 貧困女子 派遣女子 占い 恋愛運 セカンド 結婚 金運 アプリ 浮気事件簿 アラサー 婚活 派遣 アラフォー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!