【女子のためのサウナ入門】サウナで開運できるって本当!?成功者たちはなぜサウナに行くのか?

【女子のためのサウナ入門】サウナで開運できるって本当!?成功者たちはなぜサウナに行くのか?

女子向けのサウナ入門書『はじめてのサウナ』(リトルモア)大好評発売中の、マンガ家でありサウナ大使であるタナカカツキさんと、イラストレーター・ほりゆりこさんによる、サウナの手ほどき。堅実女子の皆さんの中には、記事を読んで「ととのう」体験をされた方もいるのではないでしょうか?4回目の今回は、サウナの開運効果について、お話を伺いました。

 

サウナの魅力を知り尽くす、漫画家・タナカカツキさん。サウナ大使のサウナ愛は高温のサウナより熱い。

サウナはある種のマインドフルネス!?

サウナで開運……本当かいな?と思ってしまう組み合わせですが、実際タナカさんご自身はサウナにハマるまでの日々を描いたマンガ『サ道』がヒット。「このマンガがすごい!2017」オトコ編の10位にランクインしています。また、原案を手がけたカプセルトイの『コップのフチ子』が、大ブレイク。そんなタナカさんを見て、「サウナが開運につながる」と感じているサウナーもいるようです。何か理由はあるのでしょうか。

タナカカツキさん(以下タナカ)「サウナは深くリラックスしますし、デジタルデバイスから離れて、“自分の思考”に集中します。その結果、余計なことにとらわれなくなり、好きなことに集中できたのかもしれません。サウナで開運?かどうかはわからないですが、サウナではいろんなアイデアが出てきます。実感する人も多く、同僚と一緒にサウナに行ったらいい企画ができた、なんてこともあるようです」

ほりゆりこさん(以下・ほり)「サウナで開運できたと感じるなら、それは“自分に集中する”からだと思います。雑念から自由になることは、いろんな意味でいいですね。私もサウナを知ってからは、それまで以上に前向きに仕事に取り組むようになり、『はじめてのサウナ』も出版でき、これも全てはサウナのおかげだと思っています」

なるほど、まるで“マインドフルネス”のようですね。ここでマメ知識ですが、経営者にもサウナーは多く、悩みがあるとサウナに行くという人もいるとか。サウナ好きの有名人と言えば、ロシア連邦初代大統領のエリツィン氏。サウナ内で人事や政策を決めていたことは、氏と親交があった佐藤優さん原作の『憂国のラスプーチン』(小学館)にも記されています。サウナ専門誌『saunner』 (小学館SJムック)の表紙には、サウナ愛好家として、小山薫堂さん、川平慈英さん、鈴木砂羽さんなどの名前が。有名なサウナ施設に行くと、国民的アイドルのサインなどが飾られていることも多く、成功者とサウナの密接な関係を感じられます。

また、サウナー女子に話を聞くと、サウナに行き始めてから「婚活がうまくいった」「仕事が順調になった」「人間関係が劇的によくなった」「年収が増えた」などの声も。

「サウナに行く前は、思い通りに動かない後輩にイライラしていましたが、何回か行くうちに“まあ、いっか~”と思えるようになったのです。それからチームのパフォーマンスが上がりました。また、ぐっすり眠れたり、気持ちがスカッとして、イライラしなくなりました。週1程度のサウナ通い1年で、肩こりの改善と、3キロのダイエットに成功しました」(39歳・建築関連会社勤務・総合職)

「月1~2回のサウナで、毛穴から雑念が出たような気がします。いいチャンスをつかむ感覚が研ぎ澄まされ、転職に成功しました」(33歳・官公庁勤務・一般職)

スピリチュアルに詳しい人は、満月になる直前にサウナに行くと言います。

「満月は新月に向けて、だんだん細くなっていきます。このときに、“手放す”ことをお願いすることにより、マイナスエネルギーも減り、精神が開放されると聞きました。だから私は毎月1回、満月の日にサウナに行き、雑念も悩みも“ととのう”ことで手放します」(36歳・広告代理店勤務・営業職)

ほかにも「サウナに行っていいことが起こった」という報告は続々。サウナはさまざまなものを手放し、しみじみと幸福になることで、いい運を引き寄せる場所なのかもしれません。サウナの本場・フィンランドでは、「サウナ室では、教会にいるようにしましょう」という金言があるそうです。

1 2
恋愛講座 キャリア 時短 運勢 恋愛運 貧困女子 アラフォー 恋愛 不倫 セカンド 結婚 占い 浮気 アプリ その1 金運 浮気事件簿 アラサー 婚活 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。