【女子サウナー】フィンランド人サウナ女子、ラウラさんに聞く!本当に気持ちいい本場フィンランドのサウナって?~その2~

【女子サウナー】フィンランド人サウナ女子、ラウラさんに聞く!本当に気持ちいい本場フィンランドのサウナって?~その2~

大切にしたいのは、サウナのハーモニー

−−−−いつもサウナに行くときに、ラウラさんが使うサウナグッズは何がありますか?

サウナに行くときには、このバッグに石けんとタオルを入れて行きます。私はあまり物欲がなくて、物へのこだわりは少ない方なのですが、サウナの後はケミカルな製品を使わないというこだわりは持っています。都会で入るサウナであっても、サウナ自体が自然のある世界なので、サウナの後にも自然素材のものを使わないとサウナのハーモニーが崩れてしまう気がするので、できるだけ自然が入り込んだプロダクトを使いたいと思っています。ジョギングをしたすぐ後に、せっかく運動したのだからハンバーグなどの脂っこい物を食べたいと思わないのと似ているかもしれません

ラウラさんのサウナバッグ。

今、使っている石けんは、ニキ・ニュードというフィンランドのブランドです。グルメコスメで、安心して使うことができます。サウナとプラスチックは親和性が良くないと思うのですが、ニキ・ニュードの容器は土に還るサステナブルなもので、袋もリネン素材です。

ニキ・ニュードの石鹸。

−−−−素敵ですね。これから年末年始にフィンランドを訪れる堅実女子もいると思うのですが、最後に、フィンランドでオススメのパブリック・サウナを教えてください!

ヘルシンキにあるロウリュですね。フィンランドのサウナ・ルネッサンスの象徴です。フィンランドで自宅にサウナが普及するようになると、私たちは昔からたくさんあったパブリック・サウナには行かなくなってしまい、その数も減っていきました。しかし、ここ最近、新しいパブリック・サウナやサウナ観覧車などのユニークなものが次々と出てきて、サウナは自宅で入るだけのものという風潮を打破し、パブリック・サウナがまた増えてきたのです!ロウリュはまさにその先駆けで、サウナ、建築、グルメ、デザインなど、北欧・フィンランドのライフスタイルとその魅力が全てつまっています。フィンランドに初めて訪れる人にはまずロウリュに行ってほしいなと思いますね。

 

ロウリュのサウナ。

特徴的な外観が目印。(住所)Hernesaarenranta 4, 00150 Helsinki, FINLAND URL:http://www.loylyhelsinki.fi/fi/etusivu/

フィンランド人にとって、サウナは当たり前すぎるもので、観光資源として考えたことはありませんでした。今、世界のあちこちでサウナ・ブームが起こっていて、フィンランドにもたくさんの人が訪れるようになりました。私たちのサウナが認められたようでとても嬉しいですね!

■サウナー名言
「サウナだけはルールから離れて」

取材・文/東海林みき

1 2

プロフィール

Suitsサウナー部

日々忙しく働く堅実女子を心身ともに整えるために、一番大事なものは「サウナ」だった!Suits WOMAN編集部のサウナー女子たちによる、サウナ愛好会。皆さんのお勧めサウナ情報、お待ちしています!

時短 派遣 恋愛 浮気 恋愛運 浮気事件簿 iPhone アラサー 貧困女子 セカンド 金運 美人探偵 占い アラフォー 運勢 婚活 不倫 結婚 恋愛講座 アプリ
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。