【もやもや】オリンピックチケット抽選申し込む?っていうか誰と観る?東京オリンピックまでに…と思っていた私たちは来年何をしているんだろう~その1~

【もやもや】オリンピックチケット抽選申し込む?っていうか誰と観る?東京オリンピックまでに…と思っていた私たちは来年何をしているんだろう~その1~

先週、今年のお盆休みは9連休にできる人が多いようですよなんて話をしました。それは、令和の10連休に旅行の予約に乗り遅れて苦い思いをされた方々に、夏旅の予約はお早めに~という気持ちでいたからです。しかし、世間は2019年の夏をすっとばかし、2020年の夏に夢中!そう、2020年東京オリンピックのチケット予約の第1弾、抽選申し込みが5月9日から始まったのです。

当日は「ぜんぜん申し込みフォームまでたどり着けない」などの悲鳴がSNSに次々投稿されていましたが、抽選申し込みの締め切りは28日で、早く申し込んだからと言って優先されるなどといったことはありません。なのになぜ、わざわざ激混みの初日に?と思わなくもありませんが、その日に申し込まないと忘れちゃうという心理がはたらいたり、行列に並ぶことも楽しいという心理にも近い、「祭のど真ん中にいる自分を体感したい」という心理だったりということもあるのでしょう。

でも実際、初日に申し込めるってすごいことだと思います。だって、選手はおろか、参加国すら定まっていない現在です。その時点でどれが見たいか決まっているとは。一大ショーになるに違いない開会式や、水泳や柔道、卓球、体操など、涼しい室内で行なわれるメジャーどころの競技は、比較的選びやすいかと思いますが、それでも日だけでなく、午前午後を選ばなければいけません。テニスのように1会場で1試合を見るというのであれば、まだいいですが、一度に同会場で複数の対戦が行なわれる競技の場合、自分が選んだ席から見たい選手のコートが遠い……なんてこともありえます。そして、ひとり30枚まで申し込めはしますが、当選したら必ず購入するというのが大前提。見たい競技があったとしても、この日、この時間、この席で本当にいいのだろうか……ってけっこう悩むと思うんです。

たとえばサーフィンのチケットは3000円でリーズナブルではありますが、波状況によっては購入した日に開催されない可能性すらあります。払い戻しはできますが、当然といえば当然ですが現地までの往復交通費等は自腹です。1年以上先の予定を組むとともにそのリスクを負うって、結構ハードル高い……と思うと「決められる人」ってやはりすごいと思います。

一生に一度の体験になるかもと思うと、興味はあるけれど……

1 2
アプリ 貧困女子 占い 運勢 その1 iPhone 恋愛運 時短 不倫 美人探偵 金運 浮気 婚活 恋愛 セカンド 結婚 アラフォー 恋愛講座 アラサー 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。