コラム 【もやもや】原価とカロリーを知って脱落者続出?タピオカミルクティーブームはいつまで続くのか~その2~

「私は高校時代に大ブームになった午後の紅茶ミルクティーが大好きで、1日5~6本飲んでた時期があったくらい。なので、タピオカミルクティーも大歓迎でした。しかもタピオカって、もちもちしていてめちゃくちゃおいしいじゃないですか!カロリーが高いとか言いますけど、それこそ“置き換えダイエット”のごとく、朝ごはんやお昼ご飯をパスすればいいだけ。そもそも、けっこうなお値段だから、タピオカミルクティーを飲むためには、そのほかの部分で節約しなくちゃいけないですし。

今は若い子とか、流行りに敏感な女性を中心に人気ですけど、甘いミルクティーって中毒性もあるし、儲けが大きいからお店もどんどん増えるだろうし、まだまだ“お初”の人が試しに飲んでみてハマってっていうことが起こると思います。実際おいしいし、栄養食として中年や老年にも流行りそうじゃないですか。タピオカは消化がよくないらしいから、ゼリーこんにゃくが進化したみたいに、中高年者用に、すごく柔らくて消化のいい疑似タピオカもでてくるのでは?そしたら、しばらくブームが継続すると思います。

次にブームがきてほしいのは蒸しパンかな。タピオカミルクティーは甘くておいしいけど、やっぱりカロリーは気になるんですよ。蒸しパンは、蒸してるし、ふくらんでるぶん、少しカロリーが低いし、罪悪感も多少緩和されるじゃないですか」(出版関連会社勤務・31歳)

☆☆☆

次のスイーツブームは何だと思いますか?と尋ねたとき、みんな一様に台湾スイーツ前提で考え出したのが印象的でした。2014年から、台湾への渡航者はハワイを抜いて1位となりました。コールドアイスクリーム、アサイー、パンケーキ、マラサダと、ハワイ大好き日本人によってもたらされブームになったハワイのフード&スイーツたちはたくさんあります。日本人にとって今の台湾は、かつてのハワイと同じ立場にあるのかもしれません。

タピオカをコーヒーゼリー感覚で食べてたらそりゃ太りますよ。

1 2