【もやもや】41歳で妊娠、結婚は働く女性の勝ち組か。滝川クリステルの女道~その2~

【もやもや】41歳で妊娠、結婚は働く女性の勝ち組か。滝川クリステルの女道~その2~

灼熱地獄と化している猛暑のさなか発表された小泉進次郎氏と滝川クリステルさんの結婚・妊娠発表をテーマにお届けしている今週の「女のもやもやセラピー」。その2では働く独身OLに小泉進次郎さん、滝川クリステルさんの結婚について、自身の人生を踏まえて感想を聞きました。~その1~はこちら 

☆☆☆

「滝クリさんってキー局を最終で落ちた理由が女子アナっぽい可愛げがないとかだったってのが納得できちゃうくらい、20代から大人びてたし、庶民の嫁的親しみやすさってのはないですよね。男性の憧れっていうか、付き合いたいとか言っていいレベルじゃない、もう、高嶺の花のお手本みたいなイメージ。で、それを射止めた男性が、最終的には小泉進次郎かーみたいな印象です。

進次郎さんだけでなく、お兄さん、お父さんを含めて小泉家って、本人は特にモテを意識してないのに勝手にモテちゃうっていう、人たらし系男性家系っていう感じだったし、お互いにモテ狙いで生きていない、人間としてのお手本!っていう2人が結婚したってなって、納得だなぁっていう感想です。どうぞお幸せに!です。こういう人生のお手本があるなら、あたしも好きな人さえできないのに結婚結婚って焦らずに、仕事をもっとちゃんとやって、自由に生きていこうかなって思いました」(不動産勤務・34歳)

「結婚はおめでたいと思います。でも、政治関係者でのデキ婚って聞いて、真っ先に頭に浮かぶのが、似非イクメンクズ議員とその嫁ですよね。今、やたら夫婦でバラエティー番組とかにも出てるし。そういうのが不快扱いされている状態で、なんでデキ婚を選ぶのか。一昨日、月9ドラマ『監察医 朝顔』で、主人公の朝顔の妊娠が発覚して、プロポーズ後ではあったけど入籍もしてない状況だし、“なんであの彼氏、避妊しないでセックスすんの?結局クズなの?”とフィクションの世界ですらもやもやしていたのに、現実世界でこれをやるか、と。

たとえば、滝クリが小泉氏のことが大好きだけれど、彼は政治家だし、仕事のため、家族をつくるために結婚することを選ぶなら、妊娠確率の高い若い子にすべきとプロポーズを断ったものの小泉氏は拒否。では家族をつくる努力をしてみようということで努力してみたら意外と早く妊娠できた、というのであれば、41歳の最高にめでたい結婚ですけどね。小泉氏の周りで、小泉氏に結婚しろ結婚しろとギャンギャン言っていた人って、結婚=子供をつくる前提だろうし、好きだから41歳の滝クリと結婚するとなったら、今以上の反発はあっただろうし。ということで、一周回って、2人にとってはまっとうな、正しい結婚の順序だったと思います。おめでとうございます」(出版関連会社勤務・42歳)

なんだかんだ言っても、勝ち組だよ滝クリさん

1 2
結婚 婚活 アプリ アラサー 恋愛講座 美人探偵 その1 キャリア 金運 占い 時短 アラフォー 浮気事件簿 貧困女子 恋愛運 恋愛 運勢 セカンド 不倫 浮気
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。