【もやもや】 アレクサCMの肉じゃが男が女性に不評なのはマザコンぽいから?というよりサイコパス?~その1~

【もやもや】 アレクサCMの肉じゃが男が女性に不評なのはマザコンぽいから?というよりサイコパス?~その1~

「見るたびになんかもやもやする」「不快」とネットで話題になっているAlexa(アレクサ)のテレビCM。今回の女のもやもやセラピーのテーマは「サイコ男に気を付けろ」です。

アレクサの機能を紹介するAmazon EchoのテレビCMは複数あり、今注目されているのは「肉じゃがが母さんの味にならないよ」篇です。動画サイトで本編が見られますが、簡単にツッコミどころを交えながらストーリーを説明しておきましょう。

時は夜。オレンジ系のほの暗い明かりに包まれたおしゃれマンションのキッチンで、男のおしゃれ一人暮らしにありがちなおしゃれ大鍋を使って肉じゃがをつくるイケメン男性がいます。料理を作るのが好きで上手なんだろうと思いきや「母さんの味にならないよ……」とブツブツ。「どうしたらいい?」とその彼が振り返ると、画面は品のよさそうな老年女性の顔のアップに。ここ、けっこうギョッとします。このタイミングでは、見ている側にはわからないのですが、それはタブレットにインストールしたAmazon Echo Showのビデオ通話機能で通話中の別のところで暮らす母親という設定です。だから、その女性は自分の家のダイニングだかリビングだかにいるであろうに、電気付いてる?って思うほどに周囲が暗いんです。誰?っていうか何?怖い……というこっちの気持ちはそっちのけで、その女性は軽くしゃがれた高めの声でイケメンに「カレールーある?」「しょうがとケチャップ」と調味料をアドバイスしていきます。

イケメンが女性に言われるがままに作り進めていくと、肉じゃがだったはずの料理がなんとカレーに!普通途中で気づくだろ?というシーンですが、イケメンは天然なのか「これって……カレー?」と白滝が浮いているカレーに戸惑いをみせます。しかし、味見して一転「うまい!」とうなるイケメン。情緒がどうかしています。一方、それを聞いて「でしょ?」とドヤ声を出す女性は、続けて「で、今度はどんな子なの?」と、イケメンの新しい恋人を詮索します。その言葉に苦笑いしながらタブレットをアゴ上げ気味で見下ろすイケメン(ここも背景薄暗くて不気味)。女性の質問には答えず、アレクサに通話を切ることを指示します。「ちょっとちょっと~」とわちゃわちゃする女性が画面から消えたところで、タイミングよくドアチャイムがピンポーンと鳴ります。それに反応したイケメンはアレクサに「デートのプレイリストをかけて」と声をかけつつ玄関に向かいます。自作したのかな……。すると、AIの新曲「Summer Magic」がタブレットから流れる……。

どうでしょうか。離れているところから声をかけてもAIが正しくきちんと反応するとか、ハンズフリーでクリアな音声でビデオ通話できるとか、音質がいいとかといったことを母と息子のコミュニケーションを通して紹介しているだけ、といえばそうなのです。が、たかだか30秒の間に、次々と「え?」「ん?」とさせられる要素がねじ込まれているせいで「見終わったあとも、なんかどよーんとさせられる」という声が多いです。

このイケメン男性、ヤバくない?

1 2
貧困女子 金運 時短 恋愛 その1 浮気 恋愛運 恋愛講座 キャリア 結婚 アラサー 不倫 婚活 運勢 アラフォー アプリ 浮気事件簿 セカンド 占い 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。