【もやもや】 アレクサCMの肉じゃが男が女性に不評なのはマザコンぽいから?というよりサイコパス?~その1~

【もやもや】 アレクサCMの肉じゃが男が女性に不評なのはマザコンぽいから?というよりサイコパス?~その1~

周囲にもこのCMにもやもやさせられている人続出で、もっとも多かったのがイケメンの母親に対する態度への批判です。「母親を自分の便利にだけ使って、感謝の言葉もなく、自分の都合が悪い話になったとたんシャットアウトするような自分勝手な男は、母親だけでなく、彼女に対してもオレオレな態度をナチュラルにとる。危険」など、男性の資質に難を見出している意見も。

また、「母親味の肉じゃがを作って彼女に食べさせようとするところが薄気味悪い。こういうタイプって、結婚すると実家の味付けをナチュラルに強要してきそうでイヤ」、さらには、「母親に彼女の話をしてるっていう時点でマザコンでムリ」という声もありました。

このCMはもしかしたら、イケメンくらいの年齢の息子をもつ母親世代に向けたものなのかもしれません。息子の母親からすると、自分が作ってきた味つけを我が子が好きって言ってくれるのは嬉しいし、一人暮らしでもちゃんと自炊しているってのは頼もしいし、気軽にビデオ通話してきてくれるなんて最高です。また、通話をブチ切りされたシーンでも、自分が余計なことを言ったのにキレることなく、さりげな~くガチャ切りされるならぜんぜん平気、許容範囲内という母親も多いでしょう。CMの母と息子のように、離れたところに住む我が子がビデオ通話してきてくれるなら私もアレクサ欲しいわ、と思う人がいてもおかしくありません。

しかし独身女性、そして独身女性を娘にもつ親世代には「なんなのこの親子関係、キモイ」となるのです。こんな母息子家族のところに嫁になんていきたくないし、嫁に行かせたくもないというところでしょうか。こういう息子って、妻と母親が何かあったときにナチュラルに母親に加担しそうだし、母親は息子の結婚生活にナチュラルに介入してきそうだからです。キーワードは「ナチュラル」。本人に悪気はまったくないというサイコパス感が、CM全体の不気味さを増幅しているように思います。

「何度も見ていると、あのイケメンが連続殺人犯ぽく見えてくるんですよね(笑)。でも、制作側がやろうとしたことは、見てるほうが“寒いっ”“痒いっ”てなるような、トリハダ立つ系のベタベタのユーモアだったんじゃないですかね?カレーとか肉じゃがとか、今度はどんな子なの?とか。で、うるさいなーって風情で爽やかに切っちゃう感じとか。ありきたりすぎる流れだけど、古臭いところが一周回っておもしろいでしょ?みたいな。あえて狙ってやってるんですよ的な?というか。俳優さんの演技の問題でサイコパスっぽく見えちゃっただけなんじゃないですか?」という人もいましたが、筆者は演出なんじゃないかと睨んでいます。これは、「高級おしゃマンションに住んでいる一人暮らしのモデル級のイケメンはたいがいサイコパスだから気を付けろ」という、婚活中の独身女性に向けた警鐘なのではないかと。じゃなければ、あんなにライティングを落とす必要はないと思うんです。あれは、間違いなくホラー演出です。

外見は魅力的で社交的だけど目は笑っていない、エレガントで会話も抜群に面白いけど、心の奥底では全人類を見下している……そんなサイコパス男は、身近なところにたくさん存在します。キレイに片付いたおしゃ部屋に住んでいても、家に呼んでくれて肉じゃがカレーを手作りしてくれても、いやむしろ、そういう男こそ危険なサイコパスという場合が多いです。その2では、あずき総研が独身30代、40代に聞いた「私が出会ったサイコパス男」を紹介します。~その2~に続きます。

アレクサのCMには製品性能紹介以上のメッセージを感じてやみません。

1 2
貧困女子 セカンド アラフォー 婚活 アプリ 結婚 占い 金運 キャリア 浮気 運勢 アラサー その1 美人探偵 恋愛運 浮気事件簿 恋愛 不倫 時短 恋愛講座
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。