コラム 【もやもや】大人の色気ってソコ?長谷川京子のエロさに戸惑う、30代婚活女子の憂鬱~その2~

「長谷川京子、僕は好きですよ。顔含め、というか顔が好きです。あれを可愛いと言えない女性の気持ちのほうが、よっぽどわからないです。どこに文句をつけているんですかね。過去がどうとか、何何をやってるからとかはどうでもよくて、今可愛ければいいじゃないですか。エロいところも大歓迎です。といっても、あれって職業エロじゃないですか。本人も、トーク番組で“脱ぐオファーが欲しい”ってあっけらかんと言っていましたけど、そういうギャップってグッとくるんですよ。杉本彩とか壇蜜もそうだけど、エロじゃないところとエロいところがない混ぜになってるところにロマンを感じるんです。まあ、単純にいうと、顔が可愛くて昼間は淑女で夜は……ってやつですよ。その夜感が日常でたまーに垣間見られると、“おっ”てなるじゃないですか。つまり、一般の女性がエロいハセキョーの部分だけをマネしてもダメってことです。写真集も買いましたけど、たとえ長谷川京子本人でも、実生活であればっかりだったら、それはそれで萎えますよ(笑)。要はバランスなんですけど、比率で言うと、エロ3、上品7.ハイボールくらいですかね」(広告会社勤務・39歳)

「男って若い女が好きっていうけど、それは未熟なところがいいっていうだけでもないんですよ。もちろん、結婚という点で言うと、子どもを持てるかどうかというのはポイントになりますけど、30代後半、40代だって可能性はゼロじゃないわけで、逆に言うと、20代だって確実なわけじゃない。授かりものですからね。だけど、老け込んだ人といると、こっちも老け込むじゃないですか。だから、気持ちもカラダも若々しければ年をくっていても問題ないんですよ。話が合う合わないわないで言ったら、圧倒的に同世代のほうがいいですしね。そういう点で言うと、ハセキョーは惚れる対象ですよ。もうおばちゃんだから、っていう感じがないところがいい。キャピキャピしていたり脱いだりできるのって、女性は下品って思うみたいですけど、そもそも下品の定義が男女で違うのかもしれないですね。ハセキョーのエロは全然下品じゃないです。あと、41歳にしては老けてるとか言ってる女性もいるようですけど、それも全然ですよ。自分がハセキョーより若いと思える40代がいて、それが本当だったら、僕は結婚したいですね」(テレビ局勤務・41歳)

☆☆☆

 話を聞いてみると、女性は「ハセキョーそのものは好きだけど憧れられない」とやや引き気味ですが、男性は結婚相手としてもアリなエロと認識しているよう。下品ではないというコメントにはやや驚きましたが、「上品の定義が違う」と言われると、またもやもやしてしまいます。男性が結婚相手に求める「上品」を具体的に項目にしてあげて欲しいと思ったので、それはまた次回に調査してみたいと思います。

大人の色気って難しいよね。

1 2