コラム なんで不倫するの?を既婚者男性に聞いてみたけど、やっぱりよくわからない件~その2~

もはや珍しくもない不倫ですが、「なぜするのか?」については未知の部分が多いもの。ということで、もやもやと考えている今週の「女のもやもやセラピー」。~その2~では、あずき総研で不倫経験のある既婚男性に聞いた「不倫した理由と顛末」を紹介します。~その1~はコチラ

☆☆☆

「高校時代の同級生だった妻と結婚したのは28歳のときです。彼女の27歳の誕生日に“来年28歳になるから、結婚しないんだったら別れる”と言われて。自分も彼女のことが大好きでしたし、結婚に迷いはありませんでした。でも、そのころから、セックスレスだったんですよね。子どもができたのは30歳のときですが、それも彼女から“30歳になるから子どもが欲しい”と言われて、そのために数回したという感じ。繰り返しになりますが、彼女のことは好きだったんですよ。妻も自分のことを好きだったと自覚しています。でもなんか、むなしいというか、つまらなかったんですよね。

はじめて浮気したのは妻が妊娠中の時です。彼女は胎教に夢中で、あんまりこっちのことを構ってくれなくて。寂しかったっていうのもあるし、家に帰っても生まれてくる子どものことと近所の人たちへの愚痴とかそういうのばっかりで、くつろげないんですよね。で、仕事帰りにスナックとかで飲むことが増えて。でも、家に帰ると酒臭いからイヤだって怒られて。飲んで帰ってきた日は駐車場のクルマで寝てくれって言われたんです。もうなんかなぁと思っているときに、同じ年のスナックの常連客と意気投合して、そのまま。どうせ飲んだらクルマで寝ないといけないのかと思ったら、その子と泊ったほうがマシだと思いました。

最初は連絡先のやりとりなどはしなくて、スナックでたまたま会えたときに、お互いそういう気分だったら流れで関係をもつという感じだったんです。それが気楽でした。妻は、私のスマホなどを普通にチェックする女性でしたので。妻が出産して育児が始まって、私もできることはしたつもりです。でも、だからこそ、なんだか家に帰ってきても仕事をしているっていう感じだったんですよ。仕事だって言って家に帰らないほうが、気がラクみたいな。そんな気持ちでスナックの常連の子とも付き合っていたんですけど、だんだんとLINEとかしたくなっちゃうんですよね(笑)。でも妻にバレてはいけないと思って、もう1台、彼女用のスマホを買ったんです。そしたら、その請求書が家のポストに投函されてしまって、妻からこれはなんだ、と。浮気してるよね、と。

妻からは“そんなにセックスしたいなら私とすればいいじゃない”って言われたんですけど、正直、え……って思いました。もう、今さらなんですよね。彼女は怒り心頭で、“ちょっと実家に帰ってくれ”って言われて私が実家に帰りました。親にも自分が浮気していたことを伝えられちゃったんですが、母親は“バカな男だね”みたいな感じでしたね。しかも、久しぶりに実家に帰ったら気楽で。また羽を伸ばしちゃったんですよね(笑)。そしたら、妻から“月々養育費いくら払える?”って電話がきて。40万くらいかなって言ったんです。自分は世間話程度のつもりだったんですけど、“じゃあそれでよろしく”って。実家に離婚届が郵送されました。さすがに親も驚いていましたけど、自分の息子だからでしょうかね、“たかが浮気くらいで離婚なんて”と妻のほうを非難している感じで。“孫のことは私たちも援助するから、好きにしていいわよ”って言われて、離婚しました。

スナックの彼女とは今も関係は続いています。お互い独身同士なので結婚してもいいのですが、彼女が求めていないんで。私も独身のほうが気楽ってこともあり、当分はこのままかなと思っています」(建築関連会社経営・38歳)

会社の後輩女性と11歳差不倫……

1 2