コラム 食べ過ぎる、集中できない…新型コロナウイルスによるリモートワークがつらすぎる理由は?~その2~

コロナ感染拡大によって、大企業でもリモートワークが行なわれています。「出社しなければ仕事にならない」「セキュリティー、コンプライアンスの問題からムリ」とされていた状況から、準備不足のまま始まってしまったともいえますが、今、実際にリモートワークをしている人たちはどのように考えているのでしょうか。あずき総研でリサーチした働く女性たちの声を紹介します。~その1~はコチラ

☆☆☆

 「とにかくうちは上の頭が固くて。そもそもリモートワークなんて、という思考から入っているからぜんぜんダメですね。チームワークがなっていないんです。毎日出社して仕事をするってことが真面目にはたらくことだっていう考えなので、基本的にサボっていると思っているらしく、いちいち業務報告をしなければいけないというのが面倒ですね。最初はメールにCCを入れればいいって話だったんですが、とにかくたくさんメールが届くことが不快だったらしくて、都度都度、どこどこにメールを送りましたっていう一覧を送るルールになってしまって。効率が悪いこと限りなし、といった感じです。こんな状態なら、出社するほうがましです」(メーカー勤務・29歳)

「最初は快適でした。人から無駄話をかけられることもなく、自分に関係ない仕事の相談などを受けることもなく、集中して仕事ができるんで。でも、だんだんと、毎日ひとりで仕事をするのが寂しくなってきちゃったんですよね。引きこもりになった気分。なので、仲がいい同僚とLINEのビデオ電話を繋ぎっぱなしで業務をするようになりました。そうなると、いつも通りメイクもしなくちゃいけないし、部屋も片付けないといけないしで、寂しくはないけれど、バタバタはしますよね。

あとやっぱり、会社のほうが、仕事環境は整っていますよね。パソコンに不具合があればヘルプデスクを呼べばすぐ対応してくれるし、その間も別の業務もできる。けど、自宅だと、自分でなんとかしなくちゃいけないから。イライラするし、その間に、メールで〇〇の件、どうなっていますか?とか連絡がきたりすると、ほぼパニックです」(IT関連会社勤務・31歳)

「うちの会社、ひどくて。社内のパソコンは持ち出せないってことで、自宅にパソコンがある人だけがリモートしていい、みたいな話になったんですよ。自分で買った人もいたんですけど、パソコンって安くないじゃないですか。ないな……って思いました。あと、せっかくパソコン買うからってMacにした人とかいて。メールに添付されたファイル名がバグってたり、文書が壊れてたりするんですよ。オフィスが入ってないからエクセルが使えないんだよね~とかしれっと言ったり。環境が統一できてないから、もう、ムダに時間がとられるんです。はっきりいってうんざりです」(出版関連会社勤務・34歳)

日本の住環境でのリモートワークはつらい

1 2