コラム 「今日好き」出演高校生カップルの妊娠・結婚、16歳でママ…働く独身アラサーはどう感じた?~その2~

ネットを沸かしている、現役高校生の妊娠・結婚。働く女性たちはどう思ったのでしょう。あずき総研でリサーチしたコメントを紹介します。~その1~はコチラ

☆☆☆

「女の子のほうはかわいいし、男の子は背が高くてシュッとしてるし、可愛い子が生まれるんだろうなって思いますね。いろいろ大変でしょうけど、別にそれって年齢に関係なく大変な人は大変だし、むしろ大変じゃない人なんていないんじゃないですか?ピュアピュアな高校生っぽいことはもうできないってのは、後悔するのかな……わからないですけど、私だったらイヤだなぁと思いますけど、とはいえ、たいした青春も送ってこなかったし(笑)。この子たちからしたら3つも年上ですけど、ずいぶん若くしてママになったなーって当時思った辻ちゃんも、結婚してますます楽しそうにやってるじゃないですか。そういうのをブログで見るとほのぼのするし、子どもにとっていいママになって欲しいです」(IT関連会社勤務・36歳)

「このままずっと仲良し夫婦でいられるなら、憧れちゃいますね。妊娠まではあれですけど、高校生時代からずっと付き合ってた同級生カップルが長い春にピリオドを打って結婚するとかっていう結婚式に出ると、もらい泣きしちゃうくらい理想なんですよ。よかったねー、ようやくだねーって。でも逆に言うと、もっと早く結婚できてればよかったのにねーっていう心理があるわけで。彼氏のほうが決断してくれて、よかったねって思います。まぁ、離婚しちゃうかもしれないですけど、それって年齢は関係ないでしょう。30代目前に彼氏に妊娠したかもって告げて、“今はちょっとムリ”って言われるケースだってありますからね。私ですけど。結局妊娠してなかったし、別れたからよかったですけど。それに比べたらよっぽどマシですよ」(出版関連会社勤務・34歳)

「まだ遊びたい年ごろで子どもなんて作って、とかいうのが一般論なんでしょうけど、男なんて、死ぬまでずーっと遊びたい年ごろですからね(笑)。じゃあ、いつならいいんですかって話ですよ。結婚したって遊んでる中年は、いくらでもいますから。子育てがつらくて放棄しちゃうのも、個人差であって年齢差ではないと思う。たとえ離婚したとしても、このふたりなら若気の至りだろうなぁって同情もできますけど。30歳目前で結婚したいって合コン行きまくって、付き合って2か月の男とデキ婚した知り合いがいるんです。で、産む前に離婚。憐憫しかなかったですね……。ふたりは両想いみたいだし、子どもが悲しい思いをしなければオールオッケーじゃないですかね」(メーカー勤務・31歳)

「会社の50代の子持ち既婚者先輩は、絶対にこの番組に自分の娘は出したくない!ってブツブツ怒っていましたけど、まぁ自分の娘が高校生にようやくなったと思ったら妊娠したとかって、結構な衝撃でしょう。16歳で妊娠して終わらない子育てにキラキラできる20代を費やして、子どもが20歳になったら36歳…。もう、すっかりおばさんですからね~。自分の子どもにはそうはなってほしくないって思うのが普通だと思います。

私も自分の20代を思い返して考えると、あの人生を子育てと引き換えにするのはムリって思いますけど。いまだ結婚できてないし、36歳で出産した先輩は、仕事と子育てでヘトヘトで見てるこっちも辛いから……。難しいですよね(笑)。逆に今子どもを産んでおいて、育て上げて36歳から第2の人生ってなったほうが人生輝くかもしれないですよね。意外に独身40代の女性の先輩とか、若々しくて毎日楽しそうですしね。この子も、こんなはずじゃなかったとか、同世代のキラキラした子と自分を比べてへこたれたりせずに、子どもを授かった自分の人生を楽しんでほしいです。それもひとつのモデルケースになると思いますよ」(広告会社勤務・32歳)

ゆうても芸能人?ですから

1 2