コラム コロナ禍で不倫が増えたってホント?働くアラサーに聞いてみた~その2~

コロナ不倫について考えている、今週のもやもやセラピー、その2では働くアラサーに聞いた現状を紹介します。~その1~はコチラ

オンライン同窓会で不倫落ち…

「今まで同窓会なんて1度も参加したことがなかったんです。当時仲良かった友達はみんな結婚していて、たまに会っても自慢話か愚痴だけ。そんなのがたんまりいるところに行くなんて、自分から地獄に行くみたいなもんじゃないですか。

でも、コロナのせいで無給待機が1か月あって精神的にまいっていたのと、オンライン同窓会だっていうし、それならめんどうくさくもないかってことで参加したんです。そしたら意外と楽しくて。

その中のひとりがZOOM中から個別メッセージを送ってきて。盛り上がってLINEのアドレスを交換して、やりとりしてたんです。広告関係のキャスティング会社をやってるってことで、仕事の相談も親身になってくれたし、見た目もタイプで好感をもてたんです。学生のときはさほど仲良くもなかった人なんですけど、でも地元が同じだと、共通の話題も多いし話しやすかったんですよね。で、飲もうかってことになって。で、会ったら普通にいい感じで。で、お酒の勢いもあって、私んちで家飲みしたときにしちゃったんですよ。

そのあとも、何度もうちに普通に来るから、これはもう付き合ってる状態だよねと思ったんですが……。普通に彼がLINEをいじっているときに、“誰とやりとりしてるの?”って聞いたら“嫁”って。“え、結婚してるの?”って聞いたら、“え?オンライン同窓会の最初の自己紹介でも言ったでしょ”って。私、途中から参加したから知らなかったんですよ。彼は“知ってて会ってるんだと思ってた”って言ってたけど、私は騙された感がすごくてショックでショックで。

でも、騒ぐのもみっともないじゃないですか。カッコ悪いっていうか。なので、“知らなかったけど……ふーん、そうなんだー。お嫁ちゃんってどんな人?”とか聞いてみたりしたんですけど。彼のことをATMとしか思っていないような人だそうで、冷え切った関係みたいなんです。

彼のこと、けっこう好きになってしまったし、ほかに代わりになる人もいないし、ダメなことはわかっているけど、こんなご時世だし、しばらくは付き合うことになるのかなぁと思っています」 (PR会社勤務・32歳)

酔った勢いで……

「全国的に緊急事態宣言が出て、そのあと延長になったじゃないですか。そのとき、もう、気持ちがプツってなってしまって。これ以上自粛なんてできないよって。それで、近所で行きつけにしていたダイニングバーに本当に久しぶりに行ったんです。

お客さんは私ともうひとりしかいなくて、マスターにコロナ自粛の愚痴を言っているうちにいい感じに酔ってしまって。もうひとりのお客さんと連れ立って深夜のお寿司屋さんに行ったんです。いつもはキャバ嬢の子たちが同伴前とかアフターに使うお店で、そこも私たちしかお客がいなかったから、大将がめちゃめちゃサービスしてくれて。それで、さらに酔ってしまい……。

目が覚めたら朝で、ホテルでした。あんまり記憶がないんですが、たぶんした……。サイドテーブルに、“今日はありがとうございました。私は先にでますがチェックアウトは12時なので、ゆっくりしてください。また連絡ください”っていう置手紙があって、会社の名刺がクリップで留められていました。その人のこと、バーで話しているときに左薬指に指輪しているのが見えて、あ、既婚者なんだって思ったんですよね……。

1 2