コラム 映画が大ヒット中の『鬼滅の刃』、ハマる人とハマらない人のそれぞれの理由は?~その1~

映画公開と共にヒットが加速!

公開3日で動員数342万人、 初週興収歴代1位となり、10日で 興収が史上最速100憶円を突破、『千と千尋の神隠し』の記録を塗り替えたと話題となっている 『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。

累計6000万部をこえた『鬼滅の刃』のコミックの連載は2016年の2月から、地上波でのアニメは2019年の4月からで、 昨年末のNHK紅白歌合戦にはアニメの主題歌「紅蓮華」を歌う LiSA さんが登場していますから、すでにずいぶんと前から全国的に人気で話題で、筆者が大して知らなかっただけなのですが、まさかこれほどまでにブームとなるとは。どのくらいの人が予想していたのでしょう。

映画動員数の急速爆上がりは、コロナ禍の自粛からのお出かけ欲求も拍車をかけたように思います。『今日から俺は!!劇場版』や『コンフィデンスマンJP プリンセス編』も高い評価を受けましたが、これらは夏の公開。当時は今以上にお出かけに躊躇がありました。しかも、『鬼滅の刃』 は小さなお子さんとその親御さん、アニメ好きの大人まで、見る人の層が各段に広い作品。ネット上では実写化するなら誰に演じて欲しいか、という夢と希望に溢れたツイートが「#鬼滅の刃実写化」で飛び交いもしました。

アンケートサイト「ボイスノート」が会員約2000人に実施したアンケートでは、妹思いの優しい主人公、竈門炭治郎は、佐藤健さん、菅田将暉さん、神木隆之介さんがトップ3。筆者は4位の 山﨑賢人さんかなーと思いましたが、それは『キングダム』の信がちょっと炭治郎っぽいかなと思ったからで、でも『キングダム』そのものも続編制作が発表されているし、現実味はないかなーなどと、キャスティング担当にでもなった気分で、普通に普通に真剣に考えてしまいました。

今回のトップ10に名前はありませんでしたが、 「新田真剣佑もハマりそう」「加藤清史郎のピュア感が欲しい」 「大抜擢で荒木飛羽くんはどうだろう」と30代の働く女性たちも、妄想に花咲かせます。そうなんです『鬼滅の刃』 は特にアニメが好きというわけでもない、独身のオトナ女子にも人気があるのです。

自分の子どもに見せていたら、俳優さんはイケメンだし、ストーリーは意外としっかりていて深みがあるし、で『仮面ライダー 』 シリーズやレンジャーものにハマってしまったという人は多いので、ママ層が『鬼滅の刃』の虜になるというのは、わりと簡単にイメージできます。 しかし、30代の独身女性たちも夢中になるのはなぜなんでしょう。

1 2