コラム 三代目JSB・ELLY「あえて」入籍しない選択が納得できない独身女性の理由~その1~

結婚報告かと思いきや…

人気グループ・ 三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBEのELLYさんが、インスタグラマーのMEGBABYさんの間にお子さんができたことを所属事務所の公式サイトで発表。 しかし、結婚報告ではなく、今後は 「2人で話し合い、籍は入れず引き続き良きパートナーとして子育てに努めて参ります」 と綴り、世間を疑問の渦に巻き込んでいます。

入籍しないことへの非難が殺到

ELLYさんは日本の音楽シーンをけん引するグループのメンバーですし、MEGBABYさんは、当時勢いに乗りまくっていたティーン誌 『egg』 のガングロモデルとして人気を博し、現在はインスタグラマーとして活躍しているという、常に時代の最先端でキラキラしている女性です。そんなふたりが、古臭い結婚制度なぞにこだわらず、自分らしい幸せの形をみつけ、構築していくことを選ぶというのは然るべき流れ……とまではいかずとも、「まぁ、こんなふたりなら、そういうこともあるんだろうな」と好意的に受け止められるのではと思ったら実は大間違いでした。

「子どもが大きくなったら、結婚していない親をどう思うのか心配」というおせっかいや「子どもをつくっておいて、正式に親にならないのは無責任では」という批判を、「結婚し、子どもの親になるのが人の正しい道」と教育され、それに寄せて生きてきた昭和世代が言うのは、そうでも言わないと自分の人生が否定されてしまうから、ということで理解できます。しかし、「なぜ入籍しないのか」という声は、30代、40代といった、おふたりの同世代も大きいのです。それはなぜなのでしょうか。

1 2